男性の恋愛・結婚をサポートする情報を提供するメディア

女子大生と出会う・付き合う方法を徹底解説【30代アラサー男性向け】

タクヤ
WRITER
 
恋活・婚活
この記事を書いている人 - WRITER -
タクヤ
年齢:30代後半 仕事:自営業 顔はイマイチ&コミュ力無しの典型的な非リア充だったが、可愛い彼女を作りたい!美人のお嫁さんが欲しい!という一心で、50個を超えるマッチングアプリを使い、3つの結婚相談所に登録、婚活パーティーや街コンにも行きまくり、あまつさえ交際クラブにも登録するなど、あらゆる出会いの方法を貪欲に実践。 その結果、一回り以上も年下の可愛い彼女を作ることができ、そして美人のお嫁さんと結婚することができ、幸せな家庭を掴み取る。

タクヤです。

こちらでは、「女子大生と出会う・付き合う方法」について【30代・アラサー男性向け】にご紹介しています。

女子大生と出会いたい!女子大生と付き合いたい!女子大生の彼女がほしい!
男性なら、一度は願うのではないでしょうか?

しかし、同じ大学に通う学生ならともかく、社会人になった男性、しかも30代のアラサーが女子大生と付き合うなんて出来るのでしょうか?
生活の環境も違えば、年齢も違う、女子大生と30代アラサー男性…付き合うどころか、出会うことすら難しく感じますよね。

結論から言うと、30代のアラサー男性が女子大生と出会い、彼女として付き合うことは「十分に可能」です。 実際に、21歳の女子大生と付き合っているアラサーの私がお約束します。

この記事を読めば、次のことが分かります。

・30代アラサー男性が女子大生と出会う方法
・30代アラサー男性が女子大生と付き合う(彼女にする)方法

30歳を過ぎても、なお女子大生と付き合いたい夢を諦められない、叶えたい!と思っている男性は参考にしてくださいね。

結論から言うと、30代のアラサー男性でも女子大生と出会うのに

一番おすすめの方法は『マッチングアプリ・サイト』

です。
色々な方法がある中でも、一番この方法がおすすめです。
実際に、マッチングアプリ・サイトで女子大生と出会い、付き合った私が言うのですから間違いありません。

今回の記事では、

一番おすすめの方法として「マッチングアプリ・サイト」で女子大生と出会い・付き合うまでの流れを中心に、色々な方法をご紹介していきますね。

30代・アラサー男性が女子大生と出会う、付き合うおすすめの方法は?

恋活・婚活

30代・アラサー男性が女子大生と出会う、付き合う方法はいくつかあります。

その中で、一番おすすめなのが、冒頭でお伝えした通り「マッチングアプリ・サイト」を使う方法です。

マッチングアプリ・サイトとは

恋活・婚活

マッチングアプリ・サイトとは、

ネット上で男女の出会いを斡旋するサービスの総称です。
他にも「出会い系サイト」「恋活アプリ」「婚活アプリ」など色々な呼び方がありますが、『ネットで異性のパートナーを見つけるサービス』という点では同じになります。

マッチングアプリ・サイトは、スマホ社会になってから世の中に爆発的に出回りはじめ、今では男女の出会いの場としては一般的なレベルにまでなってきています。

最近はネットの出会いが主流

パパ活

ひと昔前までは、ネットの出会いに

は「怪しい」「怖い」「恥ずかしい」など、良い印象はありませんでした。

しかし、今ではネットを通じて恋人を探すことは一般的になってきているんですね。
特に、女子大生のような20代前半の女性には、マッチングアプリ・サイトを使って彼氏を探すのは普通になっています。

もちろん、リアルで出会いを見つけている人もいますが、色々な恋人探しの方法の中で、ネットを使うやり方が主流になってきたのは間違いありません。
今までは「マッチングアプリで出会った」と言うのは恥ずかしさもありましたが、それも今ではかなり薄れてきています。

実際に、

私の彼女や知人の女子大生に聞いてもマッチングアプリ・サイトを使って彼氏を見つけた、付き合った」という女性は多く、出会いの手段として一般的になっているんですね。

30代でも女子大生と出会える

恋活・婚活

マッチングアプリ・サイトの良い所は、簡単に女子大生と出会えることです。

同年代の男性なら、大学やバイト先など、いくらでも女子大生と出会うきっかけは作れます。
しかし、30代のアラサー男性が、リアルで女子大生と出会おうと思ったら、なかなか簡単なことではありません。
そもそもまず出会うきっかけが無いですからね。

その点、マッチングアプリやサイトなら、アラサー男性でも容易く女子大生と出会うきっかけを作れてしまうんです。
いくつかある30代男性が女子大生と出会う方法の中でも、もっとも効率的で成功率の高い方法だと考えています。

実際に女子大生と付き合える

婚活アプリ・サイト

そして、ネットを使って出会いを探している女子大生の中には「30代の男性でもOK」「アラサー男性と付き合っている」という女性も決して少なくはありません。 事実、私自身がそうですし、周りの女子大生を見てもそういう子が実際に存在しています。

正直なところ、最近の女子大生は同年代の男性よりも、年上の男性が好きな子が多くなってきている傾向にあります。
中には、20代後半どころか、30代の男性まで恋愛対象という子も少なく無いんですね。

大学やバイトくらいしか行動範囲のない女子大生にとっては、リアルの出会いはほぼ同年代の男性ばかり。
30代のアラサー男性と出会うことなんてほぼありません
そんな彼女たちにとっては、ネットは数少ないアラサー男性と出会える場所なんですね。

もちろん、同年代の恋人を求める女性も多いですが、30代男性の需要が増えてきているのも間違いありません。
そういった

時代背景も踏まえて、マッチングアプリ・サイトが、アラサー男性が女子大生と出会う・付き合う一番おすすめの方法となっています。

女子大生と出会うおすすめのマッチングアプリ・サイト

恋活・婚活

マッチングアプリやサイトが、30代アラサー男性が女子大生と出会うおすすめの方法ということは分かったと思います。

では、

肝心の「どのアプリやサイトを使えば、女子大生と出会えるのか?」

について、今からお話ししていきますね。

ネットの口コミや評判の良さはもちろん、30個以上のマッチングアプリ・サイトを使ってみて、私が実際に女子大生と出会うことができたもの、また付き合うことができたサービスをランキング形式でご紹介しています。

ネットのどの情報よりも信ぴょう性の高いランキングになっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:Mr&Miss(ミスターアンドミス)

婚活アプリ・サイト

「28歳以下の美女と出会うマッチングサービス」として生まれた、口コミで話題の恋活・婚活サイト

『Mr&Miss』

登録女性の年齢制限があるため、若い女性が多く、女子大生の割合も大きいのが特徴。
さらに、写真審査をクリアした女性しか登録していないため、ルックスの良い美人・可愛い子が多い。

プロフィール写真は審査に使われたもの(加工や正面以外NGの写真)がそのまま掲載されるため、写真詐欺やパネマジの心配がない。

一般的なマッチングアプリと比べて、月額費用は一切かからず完全無料。
いいね、アプローチも0円でし放題。女性からのアプローチによるマッチングも無料。 唯一、男性からのアプローチでマッチングしたときのみ費用がかかる。

マッチング後の「メッセージ保証」があるため、マッチングした女性とは必ずメッセージでやり取りができるのも魅力。

「女子大生の割合」「女性の質(ルックス)」「コスパ」三拍子そろった、今おすすめNo.1の女子大生と出会える・付き合える恋活・婚活サイト。 管理人がここで、実際に女子大生の彼女を作ったのもおすすめできる大きな理由です。

管理人のMr&Miss口コミ体験レビューはこちら

運営会社

株式会社フュージョンアンドリレーションズ

運営歴

2007年7月17日

種類

恋活・婚活サイト

アプリ

なし

Webサイト

あり

男性会員

約1,200人
平均30歳(24~26歳:18%,27~29歳:35%,30~32歳:28%,33~35歳:12%,36~39歳:6%,20~23歳:3%)

女性会員

約2,400人
平均26歳(24~26歳:45%,27~29歳:31%,18~23歳:23%,30~32歳:1%)

審査

あり(写真審査)

男性費用

入会費:3,000円~
月額費:無料
年会費:無料
いいね:無料
アプローチ:無料
マッチング:一人当たり1,500円~※女性からのアプローチでのマッチングは無料

備考

・管理人おすすめNo.1
・男女とも写真審査がある
・その他、男性の入会資格は次のとおり
・特定の職業※or年収600万円のどちらかを満たしていること
※上場企業、大手企業、外資企業、医師、経営者、弁護士、会計士、税理士、公務員

評価

女子大生の数※:評価用星
女性のレベル※:評価用星
出会いやすさ:評価用星
付き合いやすさ:評価用星
コスパ:評価用星
総合評価:評価用星

「女子大生の数」は、他のアプリと比較した相対評価となります
「女性のレベル」は、顔面偏差値、ルックスのレベルとなります

管理人の一口メモ

女子大生を含む学生の女性会員は全体の約9%、約10人に1人
日本国内の婚活サービスでもっとも美人の多いマッチングサイト
管理人がこのサイトで可愛い女子大生の彼女が作れたこともあり、個人的にも客観的に見てもおすすめNo.1

Mr&Missに登録して素敵な女性との出会いを見つける

2位:イヴイヴ

イヴイヴ

マッチングアプリでは珍しい、写真審査ありの『イヴイヴ』
また、審査は運営スタッフと「登録会員」によるWチェックとなっている。

運営&会員から、過半数以上の賛成で登録ができるため、自然とルックスの良い女性が多い。 また、登録女性の年齢層も若く、女子大生の割合が多いのも特長。

審査の写真(加工や正面以外はNG)がそのままプロフィールに掲載されるから、写真詐欺やパネマジのリスクが無いのも魅力。

運営会社

株式会社Market Drive

運営歴

2016年7月1日

種類

マッチングアプリ

アプリ

あり(iOSアプリ、android)

Webサイト

なし

男性会員

約65万人
20代半ば(平均年齢)

女性会員

約35万人
20代半ば(平均年齢)

審査

あり(写真審査)

男性費用

入会費:無料
月額費:3,500円~
年会費:無料
いいね:毎月30回(通常会員)
アプローチ:無料
マッチング:無料

備考

・毎日、3,000人が登録中
・男女とも写真審査がある

評価

女子大生の数:評価用星
女性のレベル:評価用星
出会いやすさ:評価用星
付き合いやすさ:評価用星
コスパ:評価用星
総合評価:評価用星

管理人の一口メモ

写真審査あり、ルックス重視のマッチングアプリ
会員の年齢層が若く、女子大生の割合も多い
一般的なマッチングアプリと比べると美人・可愛い子の割合が大きい

イヴイヴに登録して素敵な女性との出会いを見つける

3位:tapple(タップル)

若い女性向けの恋活アプリで、女子大生の人数も多い『タップル誕生』

男性も20代が多いため、婚活ではなく恋活目的の利用が多い。 そのため、3

0代のアラサーだとやや難易度が上がる。

費用は安く、手軽に使えるのは魅力。

運営会社

株式会社サイバーエージェント

運営歴

2009年7月1日

種類

恋活・婚活サイト
マッチングアプリ

アプリ

あり(iOSアプリ、android)

Webサイト

あり

男性会員

約240万人
20代半ば(平均年齢)

女性会員

約160万人
20代前半(平均年齢)

審査

なし

男性費用

入会費:無料
月額費:3,900円~
年会費:無料
いいね:無料
アプローチ:無料
マッチング:無料

備考

・知名度No.1の婚活アプリと
・会員数の多さも婚活アプリトップレベル

評価

女子大生の数:評価用星
女性のレベル:評価用星
出会いやすさ:評価用星
付き合いやすさ:評価用星
コスパ:評価用星
総合評価:評価用星

管理人の一口メモ

20代の女性会員が多く、女子大生と出会うにはおすすめの恋活アプリ
ただ、男性会員も20代が多いため、アラサー男性が戦う場所としてはややハードルが高い

tappleに登録して素敵な女性との出会いを見つける

4位:ユニバース倶楽部

恋活や婚活ではなく、「パパ活」ができる交際クラブとして有名な『ユニバース倶楽部』
登録女性のうち、約1,000人近くの女子大生が登録しているため、他のマッチングアプリなどと比べても効率的に女子大生と出会える。

「クラス」や「交際タイプ」などの独自システムがあり、ルックスの良い女子大生やセックスしやすい女子大生を選ぶことも可能。

「パパ活ができる交際クラブ」なので、「恋人・彼女づくり」には向いていないが、女子大生と出会いたい、体の関係になりたい男性にはおすすめ。
マッチングアプリなどと比べて費用が掛かるため、

経済的に余裕のあるアッパークラス向けのマッチングサービス。
運営会社

ユニバース倶楽部

運営歴

2011年11月15日

種類

パパ活サイト
交際クラブ

アプリ

なし

Webサイト

あり

男性会員

約2,000人
40代後半(平均年齢)

女性会員

約8,000人
20代半ば(平均年齢)

審査

あり(簡単な面接)

男性費用

入会費:30,000円~
月額費:無料
年会費:20,000円~
セッティング料金:20,000円~

備考

・恋活や婚活ではなく、パパ活をするための交際クラブ
・交際クラブとしての口コミ評価・知名度はNo.1

評価

女子大生の数:評価用星
女性のレベル:評価用星
出会いやすさ:評価用星
付き合いやすさ:評価用星
コスパ:評価用星
総合評価:評価用星

管理人の一口メモ

パパ活がメインの交際クラブなので、女性もパパを探している方が多く、彼女作りには向かない。
ただ、美人&女子大生は多く、お金の力で手っ取り早く体の関係になれるのは魅力。
ある意味「女子大生と出会う、付き合う」ことのできるサービスではある。

ユニバース倶楽部に登録して素敵な女性との出会いを見つける

5位:with(ウィズ)

メンタリストのDaiGoが監修する、心理テストを用いたマッチングができる『with』。

心理テストをはじめ、若い女性ウケのいいイベントが多く、女子大生をはじめ女子の年齢層が若い。

ペアーズに比べると、実績や会員数は少ないが、今や肩を並べるほどに成長した口コミでも人気のマッチングアプリ。

運営会社

株式会社with

運営歴

不明

種類

恋活・婚活サイト
マッチングアプリ

アプリ

あり(iOSアプリ、android)

Webサイト

あり

男性会員

約58万人
20代後半(平均年齢)

女性会員

約47万人
20代半ば(平均年齢)

審査

なし

男性費用

入会費:無料
月額費:3,600円~
年会費:無料
いいね:毎月30回(通常会員)
アプローチ:無料
マッチング:無料

備考

・メンタリストDaiGo監修の婚活アプリ

評価

女子大生の数:評価用星
女性のレベル:評価用星
出会いやすさ:評価用星
付き合いやすさ:評価用星
コスパ:評価用星
総合評価:評価用星

管理人の一口メモ

Daigo監修の心理テストをはじめ、面白いイベントが多い。
若い女性ウケがいいため、女子大生をはじめ20代の若い女性と出会うにはピッタリ。

withに登録して素敵な女性との出会いを見つける

6位:Pairs(ペアーズ)

ペアーズ

「マッチングアプリといえばPairs」と呼ばれるほど、

今や堂々の実績&会員数No.1の『ペアーズ』

女子大生に特化しているわけではないし、特別若い女性が多いわけでもないが、知名度&実績の高さから100万人を大きく超える登録女性が全国にいるため、必然と女子大生の数も多くなっている。

写真掲載は自由、加工や正面以外も自由など、相手のルックスが信用しにくいのがデメリット。

運営会社

株式会社エウレカ

運営歴

2009年7月1日

種類

恋活・婚活サイト
マッチングアプリ

アプリ

あり(iOSアプリ、android)

Webサイト

あり

男性会員

約205万人
20代後半(平均年齢)

女性会員

約146万人
20代後半(平均年齢)

審査

なし

男性費用

入会費:無料
月額費:3,590円~
年会費:無料
いいね:毎月30回(通常会員)
アプローチ:無料
マッチング:無料

備考

・知名度No.1の婚活アプリと
・会員数の多さも婚活アプリトップレベル

評価

女子大生の数:評価用星
女性のレベル:評価用星
出会いやすさ:評価用星
付き合いやすさ:評価用星
コスパ:評価用星
総合評価:評価用星

管理人の一口メモ

日本最大級のマッチングアプリ
特別、若い女性や女子大生に特化しているわけではないが、会員数の多さから女子大生の数も多い。
実績&知名度の高さから、安心して利用できるのもメリット

Pairsに登録して素敵な女性との出会いを見つける

7位:Tinder(ティンダー)

ティンダー

アメリカ発祥のマッチングアプリ『Tinder』
日本国内はもちろん、全世界で多くの利用者がいる、もっとも知名度の高いマッチングアプリ。
若い利用者が多く、女子大生はもちろん、外国人女性との出会いにもおすすめ。

Facebookとの連動、位置情報の共有をしているため、近くにいる会いやすい女性が分かるのが特徴。

見た目で瞬時に「アリかナシか」を判断されるため、他のマッチングアプリ以上にルックスの良し悪しが影響しやすい。
運営会社

株式会社Match Group

運営歴

2009年7月1日

種類

マッチングアプリ

アプリ

あり(iOSアプリ、android)

Webサイト

あり

男性会員

約120万人
20代半ば(平均年齢)

女性会員

約80万人
20代半ば(平均年齢)

審査

なし

男性費用

入会費:無料
月額費:約1,200円~
年会費:無料
いいね:無料
アプローチ:無料
マッチング:無料

備考

・世界中で一番利用されているマッチングアプリ

評価

女子大生の数:評価用星
女性のレベル:評価用星
出会いやすさ:評価用星
付き合いやすさ:評価用星
コスパ:評価用星
総合評価:評価用星

管理人の一口メモ

女子大生利用者数は多いが、一般的なマッチングアプリ以上にルックスが判断材料の大半になるため、ルックスが良くないとマッチングしにくい。
共通の趣味・性格・経済力など、他の要素が武器にしづらいのがデメリット。

Tinderに登録して素敵な女性との出会いを見つける

おすすめNo.1「Mr&Miss」とは?

婚活アプリ・サイト

女子大生と出会うことのできるマッチングアプリは、いくつかあります。

それこそ、ただ単に人数だけで選ぶならペアーズやwithなどの大手マッチングアプリを選ぶのがいいでしょう。

しかし、今回のテーマは『30代・アラサー男性が女子大生と出会う方法』です。

そう考えた時、一般的なマッチングアプリよりも、Mr&Missの方が圧倒的におすすめできる理由があるんですね。

女子大生が多い

Mr&Missの特徴に「若い女性が多い」という点があります。

「28歳以下の美女限定マッチングサービス」のキャッチコピーのとおり、女性の年齢制限をしているため、若い女性が必然と多く登録しているんですね。
そのため、一般的なマッチングアプリと比べても女性の年齢層はかなり若く、女子大生の割合も多いです。

女性会員の人数は約2,400人と、大手恋活・婚活アプリと比べると決して多くはありませんが、効率よく女子大生や若い女性と出会うことができるのがMr&Missの大きな魅力となっています。

男性の年齢層の高さ

一般的なマッチングアプリだと、大手の場合、女子大生をはじめ若い女性は大勢います。
しかし、男性会員も同様に20代を中心とした若い人が多く、30代・アラサー男性が女子大生と出会うには非効率なんですね。
多くの女子大生は、同年代か、年上でも20代後半の男性を選びますから、アラサー男性の需要が極端に少なくなってしまうんです。

その点、Mr&Missの場合、男性会員の平均年齢が30歳と年齢層が高くなっています(30歳以上の男性会員の割合は約半数)。
一般的なマッチングアプリの男性会員の平均年齢が20代半ば~後半であることを考えると、Mr&Missの年齢層の高さが分かりますよね。
このようにサイト自体の男性の平均年齢が高いため、

女子大生へのアプローチに、20代の若い男性と競争することがありません。

また、女性側も「男性の平均年齢が高い」ことを理解したうえで登録している人が多く、また「年上好き」の女性も多いことから、30代でも十分に女子大生と出会うことが可能なんですね。
事実、私自身Mr&Missに登録してから、何人もの女子大生と出会い、そして実際に女子大生の彼女を作る事もできています。
「アラサー・30代ということがハンデになることなく、十分に女子大生を狙える」のは大きな魅力ですよ。

Mr&Missは「ただ単に女子大生が登録しているだけ」のマッチングアプリではなく、「アラサー男性でも実際に女子大生と出会い、交際することのできる」マッチングサイトとなっています。

ルックスの良さ

Mr&Missの最大の特徴に「ルックスの良い女性が多い」という点があります。

Mr&Missでは、登録時に写真審査をしています。それによって、一定のレベル以上のルックスでなければ入会が出来なくなっています。
そのため、登録している女性は美人や可愛い子ばかり、少なくともブスと呼べるレベルの女性は一人もいません。

個人的な感覚だと、

一般的なマッチングアプリでモテモテになる「中の上レベルの美人」が、Mr&Missでは当たり前のようにいて、さらにアイドルや芸能人なみのルックスをもった「上の下~上の上レベルの超美人」もいる、そんなハイレベルな状態

です。

「女子大生と出会えるなら、見た目は全然気にしない!」
そんな男性もいるかもしれませんが、どうせならルックスの良い美人や可愛い子と出会いたいですよね。

Mr&Missなら、若い女性はもちろん、見た目のレベルの高い女性とも効率的に会うことができるので、面食いの男性でも満足できるマッチングサイトとなっています。

写真詐欺の心配なし

Mr&Missをおすすめする理由の一つに「写真詐欺の心配がない」という点も挙げられます。

一般的なマッチングアプリだと、プロフィールに掲載する写真は女性が自由に選んでいます。
そのため、

加工をしている可能性が非常に高く、写真では美人に見えても、実際に会ってみると…(ガッカリ…)というケースが少なくありません。

また、加工をしていなくても、横顔や顔の一部のみ掲載していて、はっきりと表情が分からなかったり、写真自体掲載していない女性もいます。

このようなケースだと、仮に女子大生だったとしても、ルックスの良し悪しは、実際に会うまで全く分からなくなってしまうんです。

もちろん、「女子大生なら、ルックスは問わない!」という男性もいるかもしれません。
しかし、大半の男性はそうではないでしょう。最低限のラインはあるでしょうし、できれば美人の方がいいはずです。

その点、Mr&Missでは、プロフィール写真は女性が自由に選んだものではなく「登録時の審査に使われた写真」がそのまま使われます。 つまり、「加工」や「横顔・顔の一部のみ」の写真は一切なし。登録女性はみな、無加工で、正面から撮影した、顔のハッキリと分かる写真で見ることができるんですね。
そのため、写真詐欺・パネマジに騙される心配なく、出会いを楽しむことができるというわけです。

ネットを使ったマッチングサービスの最大のデメリットである「写真と実物が全然違う…(泣)」という問題点を解決した、画期的なシステムと言えるでしょう。

コスパの良さ

結婚相談所

Mr&Missの魅力に「コスパの良さ」も挙げられます。

Mr&Missは、一般的なマッチングアプリと異なる料金システムを取り入れています。
一般的なマッチングアプリだと、月額費用が掛かるものが多いですが、Mr&Missでは月額費用は一切不要。
入会時に一度だけ「登録費用」は掛かりますが、それ以外は基本的に無料です。
登録しているだけでは、一切料金は掛からないんですね。

また、サービスを利用するぶんにも、
「女性にいいねを送る」
「女性にアプローチをする」
「女性からのアプローチによるマッチング」
この3つに関しては、費用は掛かりません。

唯一、費用が発生するのは「自分から女性にアプローチして、マッチングしたとき」のみです。
実際に女性とマッチングしてやり取りができるようになってから、はじめて費用が掛かるので、

大変コスパ良く利用できるようになっているんですね。

また、

マッチング後のやり取りにも「1メッセージルール」があり、『マッチングしたら、必ずその相手と最低1回はメッセージをしなければならない』というルール

になっています。
これによって、「マッチングだけして完全スルー」のような迷惑行為も防ぐことができるんですね。
この点も、コスパ良く、女性とやり取りができる一つの要素と言えるでしょう。

どれだけ女子大生が多く登録していても、美人&可愛い女子大生がいても、お金を払ってもマッチングできなければ意味はありませんよね。
Mr&Missでは、女性とマッチングしない限り、一切お金を使わずに利用することができ、究極のコスパ重視のマッチングサイトとなっています。

管理人のイチオシ

結婚相談所

Mr&Missをイチオシする一番の理由は「30代・アラサー男の私自身が、Mr&Missで多くの女子大生と実際に出会うことができ、彼女を作れることができたから」に他なりません。

どれだけ優秀な恋活・婚活サイトでも、美人の女子大生が登録していようと、口コミ評価が高かろうと、自分自身が実際に出会い・交際できなければ満足はできませんよね。
もっとも大切なのは「自分が出会えるか・彼女を作れるか」です。
その点、Mr&Missは私自身が実際に、何人もの女子大生と出会うことができましたし、実際に彼女を作ることもできたマッチングサイトです。
自信を持っておすすめできますよ。

今まで、ペアーズやwithをはじめとする数々のマッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所なども利用してきましたが、「生の現役女子大生」で「しかもルックスも可愛い女の子」を彼女にすることができたのはMr&Missだけでした。
他のマッチングサービスでも、女子大生と出会う&何度かデートをする、というところまではいきましたが、

実際に交際に発展したのはMr&Missだけですね。

また、Mr&Missは先ほども言ったように、男性の年齢層が高い・女性の年齢が若い・女子大生の割合が大きい、これらの点も非常に大きな要素です。
男性の年齢層が高いからアラサー男でも、堂々と利用ができますし、ふつうにマッチングすることが可能です。
一般的なマッチングアプリだと、何度いいねを送っても見向きもされなかった私でも、当たり前のように女子大生とマッチングできるのですから驚きました。
そのため、他のサービスと比べても「アラサー・30代という年齢があまり大きなハンデにならず」

効率的に女子大生と出会うことができます。

それに、写真審査もあるため美人と出会える可能性も非常に高いです。
ルックスの良い女子大生と出会うには、これほど効率の良い恋活・婚活サイトは無いと思っているくらいです。

手前味噌になりますが、管理人自身が実際に女子大生と出会い・付き合えた、というのが一番のおすすめできる理由となっています。

Mr&Missの口コミ・評判

婚活アプリ・サイト

30代前半/男性/会社経営

評価用星

28歳以下の美女専用という点に惹かれて登録しました。
長らく、pairsとwith、omiaiの3つで出会いを探していましたが、初のマイナー?系マッチングサイトになります。

3つのアプリで20人ほどの女性と出会ってみて、自分が無意識に女性に求めている見た目のレベルがかなり高いことに気づきました。
20人の中には傍から見たら普通に美人と呼ばれるレベルの女性もいました。しかし、自分にはどうにも刺さらず、交際に進むことはなかったです。
最高でもデート5回まで。この年になるまで自分を面食いだなんて思ってもみなかったですね。

Mr&Missは見た目重視で女性が登録されているので、今の私にはうってつけと感じました。
実際に会員サイトを見ても、登録女性の大半は美人ですし、私でもお付き合いしたいと思えるレベルばかりです。

先日、はじめて一人の女性とお会いしましたが、プロフィール写真どおりの美人で良い意味で裏切られました。

今までのアプリだと、悪い意味で裏切られることはあっても、その逆は無かったので驚きましたね。

はじめの一人目でこれほど感動させてくれるのだから、これからの出会いが楽しみでなりません。
一人目の女性とも良い感じで交際を進められていますし、この年まで婚活を諦めず、新しいアプリに挑戦して良かったと感じています。

20代後半/男性/税理士

評価用星

年下の可愛い彼女が欲しくてMr&Missに入りました。
サイトのコピーにもなっていましたが、実際に女性の平均年齢は若く20代前半が多いです。
20代前半はまだ学生の子も多く、現役女子大生も少なくありません。

過去に利用してきた出会い系サービスにはあるまじき質の高さだと感じています。
それくらい女性の顔面偏差値は高く、大半の男性には満足できるのではないかと。
私自身、期待半分で入ったサイトでしたが、想像以上の女性の質の高さに驚いています。

使い始めてまだ日が浅いですが、今のところいいね10回に対して2~3回は返してくれるので、その中からお付き合いしてもいいと思える女性にアプローチをしています。
既に連絡先を交換した女性もいますし、次の週末に初めて女性とも会う約束をしました。

今までのマッチングサービスだと、実際に会うまで油断はできませんが、Mr&Missに関しては写真をいじっている様子もないようなので安心していられます。
まだ始めたばかりでしたが、現状不満はありませんし、これからに期待せざるを得ない状況ですので、個人的には評価しています。

30代前半/男性/医師

評価用星

学生時代から付き合っていた彼女と別れたのがきっかけで始めてみました。

婚活アプリはいくつか登録したことはありました。
ただ、ろくに顔を出さずに交際相手の候補にしようとする女性が多いことに嫌気が差し、自分には合わないとすぐに止めてしまいました。

その点、ミスターアンドミスは、必ず女性の写真が表示されているので、信用してやり取りできるのが気に入っています。
ある程度信用できる相手がスタート時点で多いのは、続けるうえでのモチベーションにもつながりますからね。
こちらもきちんと顔写真、趣味や旅行の写真を載せておけば、まともにコミュニケーションを取れる女性となら会話にもなりますし。

まだ3ヶ月ほどしか利用していませんが、月に2~3名ほどとはお会いできていていますし、実際に会えるまでがスムーズな点も気に入っています。
以前の婚活アプリだと、会いたいと思う相手すらそもそもいませんでしたからね。
少ないですが、新規で入会してくる女性も安定しているので、同一会員でアプリ内が停滞するようなことも無さそうです。

現時点で、複数会お会いした女性が3名いて、あとは私のジャッジ次第でお付き合いできる段階まではきました。
婚活アプリでパートナーを見つけるなんて到底不可能だと、以前は考えていましたが、今は考え方が180度変わりましたね。
忙しくて出会いの場になかなか出られない方にはおすすめできると思っています。

30代半ば/男性/役員

評価用星

コンセプトが面白いと感じ興味本位で登録しました。
登録後、さてどんなものかと女性を見てみると、まあ確かにレベルは高め。
言うだけのことはあるといったところでしょうか。
「美女揃い」と言うには少し誇大広告のような気もしますが笑
ペアーズやマッチコムのようないわゆる大手マッチングアプリと比べると数段上なのは確かです。

女性の数に関しては大手と比べると格段と少ないです。
都心集中という印象、地域によっては全く女性がいません。
まだまだ発展途上のサービスなのでしょう。
ただ、美人が多いのは事実。
量より質ということのようです。
今後に期待ですね。

何人かにいいねをしてみましたが今のところは反応なし。
美女揃い()というだけあってプライドは高いのでしょうか。
女性の質やサイトの仕様に不満はないのであとはどれだけマッチングするかですね。
ここが外れに終わると一気に満足度ゼロになるので。
まだ数日しか使っていないのでもう少し様子を見ます。

30代半ば/男性/自営業

評価用星

アラフォーが目前に迫って、尻に火が付いたため婚活に力を入れ始めました。
恋活アプリ、婚活アプリ、マッチングサイト、パーティーや結婚相談所など、あらゆる出会いの場に出て、実際に色々な女性と会ってきましたが、Mr&Missの女性が一番総合点が高いと感じています。

アプリ・サイト系は手軽さはあるけど女性のレベルや本気度が今一つ、婚活パーティーや結婚相談所は話は早いけど良い相手が見つからず…
私が女性に求めるものが高すぎるのもあるのでしょうが、本腰入れて婚活をしても、なかなかうまくいかないものだな…と諦めかけていました。

Mr&Missは、そんな中ダメ元で登録してみたマッチングサイトでしたが、想像を超える満足度で自分でも驚いています。
サービスのコンセプトでもある「ルックスの良さ」や「若さ」ももちろんですが、人柄・内面の部分も含めて、今のところ皆素敵な方ばかりでした。
登録女性は、個人的な感覚だと10名中5名は美人、残りの5名も雰囲気美人といった感じで、容姿で劣っている方は一人もいません。

半年ほど登録して、マッチングした女性は数知れず、お会いしたのは10名ほどです。
お会いした後で、相手からお断りされたのは2名だけ。
あとは、私から積極的に会いたいと言えば会ってくれるような女性ばかりで、進展するか否かは私次第といった感じでした。

恋人づくりとしてはもちろん、きちんとその後の将来を見越して考えている女性も多く、アラサー、アラフォーの男性にとっては有難いですね。
遊び感覚で登録している女性はほとんどいないのではないでしょうか。

今では、お会いした女性のうち1名の方とお付き合いをしています。
現役の女子大生で、私とは一回り以上も年が離れているのに、交際できたことが驚きですね。
見た目と若さだけで選んだわけではありませんが、フィーリングやお互いの距離など総合的にみて彼女を選びました。

彼女は看護系の大学に通っていて、今は課題や実習、資格の勉強で忙しいため、あまり会えていないのは寂しいですが、結婚も視野に入れてしっかりとお付き合いを続けたいと思っています。

彼女を探す場としても、将来を見据えた交際相手を探す場としてもおすすめできるサービスですよ。

Mr&Missの体験談

婚活アプリ・サイト

こちらでは、アラサー男の私自身がMr&Missを利用して感じたこと、実際に女子大生の彼女を作るまでの流れを簡単にお話ししたいと思います。

Mr&Missに興味がある方、30代でも女子大生と付き合いたい男性は参考にしてください。

写真審査について

Mr&Missの大きな特徴が「写真審査」があることです。 自分の写真を運営側へデータ送信し、審査に合格しないと登録できないんですね。
私にとっては最初にして最大の難関でした。。

当然、飛びぬけてブサイクな人は男女ともに審査ではじかれるのでしょうが、フツメンレベルでも、写真映えが悪いと落とされます。
私は、自称「中の下」のルックスなので、かなり苦戦しました。
合計4回落ちましたし、一度、登録を諦めたこともあります。。

でも、何とか最後の悪あがきをして申し込んだところ、5回目で審査を通過できたんです。
彼女が出来たわけでもないのに、ものすごい達成感でしたね(笑)

Mr&Missの写真審査に4回落ちて、5回目で通過できたルックス中の下男として言えることは、審査を通過するにはやはりコツがあると感じました。

イケメンならともかく、フツメン以下の男性だと、適当に撮った自撮り写真ではまず通過できないでしょうね。
しっかりと考えて、対策をした写真を用意する必要があると考えています。

そのあたりについては、こちらで詳しくご紹介していますので、よければ見てみてください。
Mr&Missの写真審査を徹底解説!写真や自己PR【審査に通らない・落ちた方必見】

会員ページについて

婚活アプリ・サイト

会員ページはかなりシンプルな作りになっています。
ペアーズなどの一般的なマッチングアプリの会員ページの、無駄な部分を全て無くしたようなイメージです。

見られるのは、

・女性一覧
・女性のプロフィールページ
・検索絞り込み機能

以上の3つだけ
あとは、自分のプロフィール編集ページとヘルプ画面だけです。

シンプルに作っているからか、サイトは軽いですね。

自宅でも出先でも、スマホでもパソコンでも関係なしに、サクサクと閲覧・利用ができます。

ちなみに、Mr&Missはアプリはないので、Webサイトにログインして利用する形になります。
ただ、スマホで見る時はスマホ最適化された会員ページになりますし、パソコンで見る時はパソコンサイトになるので手間や見づらさは全くありません。 むしろ、私はパソコンで見ることが多いので、Mr&Missの仕様はありがたいです。
マッチングアプリの中には、アプリだけで、Webサイトが用意されていないサービスも多いですからね。

女性について【会員ページ編】

婚活アプリ・サイト

女性は、さすがMr&Missと言ったところです…
「28歳以下の美女限定マッチングサービス」の名に恥じないレベルですね。

加工なしの写真にも関わらず、登録している女性の大半は美人と言っていいレベルばかり。
中には、「どこの芸能事務所に所属しているアイドルですか?」と聞きたくなるような、超美人も登録しています。
少なくともブス、デブと一目で分かるような女性は一人も見当たりませんね。

登録した日の夜は、女性一覧ページを見るだけで、楽しすぎて夜が明けてしまいました(笑)

もちろん、男性によって好みの顔や求めるレベルは違うので、登録女性全員がアリか?と聞かれたらそうはならないでしょう。
ただ、どの女性とデートをすることになっても、楽しみにできそうなくらい、全体のレベルが高いことは間違いありません。
少なくとも、私が今までに使ってきた20個ほどのマッチングアプリ・サイトの中では、断トツで女性のレベルはNo.1です。

人数は、2020年1月の時点で約2,400人と、恋活・婚活サイトとしては決して多くはありません。
ペアーズやマッチコムなどと比べたらかなり少ないでしょう。
ただ、Mr&Miss自体が人数を多く集めるサービスではないので、そこはあまり気にならないですね。
あくまで「量より質」のマッチングサイトなので。

とはいえ、あまりに女性が少ないと男としても不満でしょうが、最低限満足できる数はクリアできていると思っています。
毎日のように新規会員は入っていますし、これからどんどん人数も増えるのではないでしょうか。

女性について【マッチング編】

Mr&Missのシステムは、一般的なマッチングアプリとほぼ同じです。

いいね⇒いいね返される⇒アプローチ⇒アプローチ受けてもらえる⇒マッチング!

マッチングしたら、その後はメッセージでやり取りという流れです。

Mr&Missは、マッチングするまでは費用が掛からないのがいいですね。
ここを評価している方は多いです。
登録しているだけ。いいね&アプローチ送るだけ。マッチングしない限りは1円も掛かりません。
究極の成果型の料金体制という印象です。

Mr&Missにいる女性は美人揃い…ペアーズなら、いいね数百個はもらってそうな女性がそこいら中にいます。
アラサー、ルックス中の下の私が果たして相手をしてもらえるのだろうか。。
そんな不安もありましたが、いいねは何回送っても無料なので、

とりあえず目についた女性に送りまくってみました。

すると、思いのほか女性からも好印象…!
数十名にいいねをしたところ、数名からいいねを返してもらえました。

いいねを返してもらえたら、次にアプローチをします。
既にいいねを返してくれている女性なので、マッチングする確率は高いです。
結果、5名とマッチングすることができました。
ちなみに、いいねされなくてもアプローチはできますが、

成功率はかなり低いです。

マッチングしたら、マッチング費用をMr&Missに支払います。
この時点で、はじめて費用が発生するシステムのようですね。
支払いが終わるまでは女性とメッセージができないので、手早く支払いはしたいところです。

女性について【メッセージ編】

婚活アプリ・サイト

支払いを終えたら、マッチングした女性に早速メッセージを送ります。
いつも、アプリで送っているように、まずは簡単なお礼と自己紹介から。

普通のアプリだと、この時点でスルーしてくる女性もいますが、Mr&Missには

「1メッセージルール※」

があるので、返信は必ずしてもらえます。

(マッチングした相手とは必ず1回はやり取りしなければならない)

まあ、1回だけ返信してあとはスルーというケースもあるので、あまり意味があるとは思えませんが…

5名とやり取りして、結果、会話が続いたのは3名。
その3名とお茶をする約束も取り付けることができました。

ルックス中の下のアラサー男にしては、登録後2週間で3名と会う約束までできたのは、かなりの成果じゃないでしょうか…! 個人的には、思っていた以上の成果に驚いています。

3名は、それぞれ東京・神奈川在住の20代女性。
うち1名は、何と華の女子大生です…!
しかも見た目も結構カワイイ!!
これはテンション上がりますね。。

やり取りをスムーズにしたいから、という名目で3名と無事LINEも交換し、お茶の日を待ちわびます。

ここまでの流れは、完全にごく普通のマッチングアプリと同じですね。
違うのは、相手女性に「美人が多い」のと「20代の若い女性が多い」という点だけです。
この2つが非常に大きいのですが…!

女性について【デート編】

マッチングした女性のうち3名とお茶をしてきました。
いきなりお食事やデートはハードル高いので、まずはお茶からです。
顔合わせの意味合いが大きいですね。

3名とも、プロフの写真と変わらない美人さんで、性格もよく話しやすかったです。
写真と実物が変わらないのは本当に助かりますね。
Mr&Missでは、審査の写真がそのままプロフのTOP写真になるので、加工ができないようになっているんです。
私自身、苦しめられた写真審査でしたが、今となっては感謝しています。
今までのアプリでは、何度騙されたことか…
お茶をした3名とはフィーリングも合い、次のデートの約束もすることができました! 今までのマッチングアプリでは、(主に相手のルックスが原因で、私のモチベーションが上がらないため)2回目のデートにこぎつけるケースが少なかったのですが…
初めてマッチングして出会った3名とも「また会いたい」と感じたのがすごいことだと感じています。。

その3名とのご縁は大切にしつつも、Mr&Missで他の女性にいいねを送り、貪欲に新しい出会いを探していきます。
こういうのは、特定のパートナーが出来るまでは、並行して複数女性と関係を作っていく方が上手くいくと思っています。
あまり一人に固執してしまうと、束縛してしまったり、自分のペースでやり取りできない可能性が高くなりますからね。

女性について【デート編】

結婚相談所

結論から言うと、この3名とはお付き合いに発展することはありませんでした。
皆、美人でいい子ばかりだったのですが。。

私からだんだんと会いたいと思わなくなり、フェードアウトした女性もいれば、

相手からフェードアウトされたケースもあります。

一番気に入っていた女子大生のA子も、とても良い子だったのですが、なかなか会うタイミングが合わずスレ違いのようになってしまいました。。

今となっては、30代のオッサンを相手に何回もデートに付き合ってくれたのに、手放すなんて惜しいことしたなぁ、、と感じることもあります。
かなりゲスな考えですが、やや強引にでも関係を持ってしまっておけば、A子の気持ちを掴んだままにできたのかな、、などと思っています。

体の関係を持ったから、その男性を好きになる女性も多いですからね。

こんなゲスなことは、20代の頃はまず実行しませんでしたが、30代になり「こういう戦略もありだな…」と思うようになりました。
自分語り失礼しました…

女性について【お付き合い編】

結婚相談所

最初の3名とは、何度かデートはしましたが、結果、彼女としてお付き合いには至りませんでした。
しかしその後も、数は多くないけど安定してマッチングできるようになり、一ヵ月に1~2名の女性とは顔合わせすることができました。

そしてその結果、Mr&Missに登録してから半年ほど経ったとき、

一回り以上も年下の現役女子大生B子と付き合うことができたんです。

もちろん、友達でもパパ活でもなく、彼女としてのお付き合いです。

B子は、物静かで自己主張をしない大人しいタイプ、見た目は黒髪の清楚系で、元乃木坂46の長濱ねるに似ています。
学校にいたら、まずかなりモテるタイプ。
クラスでは1~2位、学年でもトップレベルで可愛いと言われるタイプでしょう。
今までの私なら、人生を何回やり直しても付き合うなんて夢のまた夢、、というほどの上玉です。。

一回り以上も年が離れているのに、何で付き合ってくれたの?と聞いたところ、「優しそうだったし、趣味が一緒だったから」と言われました。
大人しい性格のB子だったので、オラオラ系やパリピのような男性は絶対にNGとのこと。
たまたま、いいねをした私が、優しそうな雰囲気だったのと、趣味の欄にオタク系の趣味を書いていたのに惹かれたようですね。

何度かデートをし仲を深めて、4回目のデートで告白、無事にOKをもらい、付き合うことができました。

まとめ

恋活・婚活

まさか、自分に女子大生の彼女ができるなんて思ってもみなかったので、こういう結果になり本当に驚いています。

30代になり、アラサーどころかアラフォーと呼ばれる年齢も近づいてきて、、
女子大生なんて、キャバクラかパパ活でしか相手をしてもらえない存在だと思っていました…

それでも、B子は私と恋人として付き合ってくれましたし、今でも仲の良い関係を続けています。
「美人の彼女ができたらいいなぁ…」くらいの感覚で登録したMr&Missでしたが、思わぬ収穫に感動ですね。

それと同時に、Mr&Missに登録して本当に良かったと感じました。
今までのマッチングアプリなら、B子クラスの女性なんて、まずマッチングすらしなかったでしょうからね。

Mr&Missは、30代のアラサー男性でも、美人と出会う・付き合うことが十分にできる恋活・婚活サイトだと感じています。

他のマッチングアプリ・サイトとの違い

結婚相談所

管理人がMr&Missを実際に利用してみて感じた、他のマッチングアプリ・サイトとの違いについていくつかご紹介します。

女性の質

一番の違いは、やはり「女性の質」ですね。

「質」には色々な要素がありますが、「ルックス」をはじめとして、「若さ」も挙げられます。

面食いの私から見る限り、悪くても中の上レベル、大半が美人、中には芸能界にいてもおかしくないレベルの超美人もいます。
若さについても、大半が20代の女性ですし、女子大生をはじめ学生も多く登録しています。

私自身、今までに色々なマッチングアプリ・サイトを利用してきましたが、「若い女性が多い」「美人が多い」この2つを兼ね備えたサービスは、Mr&Miss以外に見たことがありません。

Mr&Missのコンセプトが「28歳以下の美女限定マッチングサービス」となっていますが、このコンセプトに恥じない女性を提供してくれてたと感じました。

女性の質の良さに関しては、色々なマッチングアプリ・サイトと比べてもトップクラスでしょう。
特に、恋活・婚活サービスに関して言えば、断トツでNo.1だと感じています。

料金システム

料金システムも、Mr&Missとそれ以外のサービスの大きな違いです。

一般的な恋活・婚活アプリやサイトは、月額費用でサービスを使い放題にしているところが多いです。
しかし、Mr&Missの料金システムは大きく異なります。

まず、月額費用は完全に無料。
登録時に1回だけ登録費用が掛かりますが、

登録後に月額や年会費のようなものは一切ありません。

また、サービスの利用に関しても「いいね」「アプローチ」「女性からのアプローチによるマッチング」については費用は掛かりません。
唯一、費用がかかるのは「自分からのアプローチによるマッチング」のみです。
つまり、登録しているだけでは1円も掛かりませんし、自分からのアプローチによるマッチングがない限りは、

どれだけサービスを利用しても無料なんですね。

一般的なマッチングアプリ・サイトの料金システムに慣れた方には戸惑うかもしれませんが、私はこの料金システムを非常にコスパが良いと感じています。
他のマッチングアプリ・サイトでは決してマネできない料金システムであり、「若い美女」を揃えているMr&Missならではの独自の料金システムと言えるでしょう。

その他のおすすめマッチングアプリ

女子大生との出会いでもっともおすすめのマッチングサービスはMr&Missですが、他にもおすすめのマッチングアプリもいくつかご紹介します。

Mr&Missの写真審査がどうしてもクリアできない方や、並行していくつかのアプリも試してみたい方は、こちらもぜひご利用ください。

2位:イヴイヴ

イヴイヴ

Mr&Missと同様、登録時に写真審査が必要なマッチングアプリです。

面白いのは、アプリ運営側だけじゃなく、既存の会員も審査に回ることです。
運営側と会員のWチェックで、過半数の承認を得ると、晴れて登録ができます。

ターゲット層は比較的若く、20代前半~後半です。
そのため、女性会員には女子大生も多く、他のマッチングアプリと比べても効率的に女子大生と出会うことが可能です。

また、写真審査を通過した女性しかいないので、Mr&Missと同様に、ルックスのレベルは比較的高いです。
「年齢層が若く、女子大生の割合が大きい」+「審査をクリアした、ルックスの良い女性ばかり」という点は非常に魅力的ですよ。

なお、写真審査の難易度はMr&Missよりも低いです。
私はMr&Missの審査は4度落ちましたが、イヴイヴの審査は一発で合格できました。

加工をせず、顔の全体が写っていればOKなので、何枚か撮ってみて、一番写りのいい写真を使えば高い確率で通過できるでしょう。

私自身、女性との出会いに今でもマッチングアプリを使っていますが、Mr&Missの次によく利用しているのが、このイヴイヴです。

イヴイヴに登録して素敵な女性との出会いを見つける

3位:tapple(タップル)

20代前半~半ばの恋活アプリといえば、このタップルです。

まだ結婚は考えていない、でも恋人はほしい…
そんな若者向けに作れたマッチングアプリです。

ペアーズやwithは婚活も踏まえたアプリですが、若年層向けの恋活アプリならタップルかティンダーの2強という印象ですね。

若者向けのアプリだけあって、登録している女性も若く、当然女子大生も大勢います。
女子大生と出会うきっかけ作りにはピッタリのマッチングアプリと言えるでしょう。

しかし、男性の年齢層も若いうえ、他のマッチングアプリ以上に写真のみで判断される要素が強いため、アラサー・30代男性のハンデは大きくなります。
ルックスに自信のある男性ならともかく、そうでない男性にとっては、Mr&Missやイヴイヴと比べると

「効率的に会う」という意味ではやや評価が下がります。

いずれにせよ、女子大生が多く登録していることは間違いないアプリなので、試しに一度登録してみるのもいいでしょう。
月額費用は、他のマッチングアプリと比べても安いので、コスパ良く使うことができますよ。

tappleに登録して素敵な女性との出会いを見つける

その他の女子大生と出会う・付き合う方法

アラサー・30代男性が女子大生と出会う、付き合うことを考えると、マッチングアプリ・サイトが一番おすすめです。

しかし、他にもいくつか女子大生と出会う方法はあります。

それらの方法も、マッチングアプリ・サイトと並行して試してみると、より効果的に女子大生と出会うことができますよ。

街コンで出会う

おすすめ度:評価用星

街コンは、「年齢層が若い」「女性の費用が安い」「参加の敷居が低い」と女子大生が参加しやすい条件が揃っています。
そのため、

「女子大生と出会うため」を目的とするならおすすめできます。

ただ、街コンでは、マッチングアプリ以上に若い男性との競争率が激しくなります。
女子大生が参加しているということは、同年代(20代)の男性も必ずいますからね。

同年代の男性との競争になると、どうしても30代という年齢はハンデになってしまいます。
そのため、少しでも男性の競争率を下げるなら、

「年上男性・年下女性」など、女性の年齢のみが若い街コンに参加するのがいいでしょう。

なお、街コンだとマッチングアプリ以上に、男性の「ルックス」「トーク力」が、結果に左右されます。
また、LINEなど連絡先を交換できたとしても、その後のやり取りに繋げるのは難易度が高いです。

そういった意味では、短い時間の間に、女性の記憶に残してもらう必要があるので、この2つに自信が無ければ、あまり良い成果は期待できないかもしれません。
アラサーという年齢がその場でバレることはないですが、20代の男性と比べると「若さ」という点でどうしても見劣りしますからね。

「出会う」までは高い確率でできるけど、「連絡先の交換」そしてその後の「やり取り⇒二人でデート」までのハードルは高いため、

『女子大生と付き合う』ことを考えると、正直、効率的な方法とは言えません。
もちろん、可能性としてゼロではないので、とりあえず女子大生と出会いたいという方はおすすめです。

クラブで出会う

パパ活

おすすめ度:評価用星

ここで言うクラブとは、銀座のクラブなどのクラブではなく、「踊る方」のクラブになります。

クラブは、ナンパスポットとして有名ですよね。
クラブにいる女性は、若い人が多く、年齢は20代前半~半ばがほとんどなため、女子大生の割合も多いです。
お酒も飲めるし、女性も「ナンパ待ち」の人が多く、

積極的に女性に声を掛けられるのがメリットです。

また、若い人が多いですが、場の雰囲気に馴染んでいれば、アラサーだろうと30代だろうとあまり気にはなりません。
その点は、マッチングアプリや街コンと比べると、実年齢がハンデになりにくいのもメリットと言えます。

デメリットとしては、「ナンパスポット」として有名過ぎるため、男性との競合が激しいというところです。
街コンと違って、司会が仕切ってくれるわけではないので、自分の力で女性に声を掛けなければなりません。
ナンパ慣れしていない男性にとっては、やや敷居が高いと言えるでしょう。

また、可愛い子がいても、男のツレがいる場合もあります。
そういった場合、うかつに手を出してしまうとトラブルの原因になるので注意が必要です。

街コンに比べると、クラブの雰囲気やお酒の力を借りて、自由にナンパできるのは魅力ですが、街コンにはないデメリットもあるので気を付けましょう。

個人的には、街コンに比べると、クラブの方が可愛い子は多い印象です。
ただ、先ほども言ったように、自由度が高いため、自分から行動しないと、女子大生に出会うどころか、まったく誰にも声を掛けられずに終了する可能性もあります。
ある程度、場慣れ、ナンパ慣れしている男性におすすめできるスポットですね。

ガールズバーで出会う

パパ活

おすすめ度:評価用星

ガールズバーは、夜のお店で女子大生と出会う方法としてはおすすめです。
キャバクラと比べると年齢層が若く、女子大生がバイトでキャストをやっていることが多いため、比較的高確率で女子大生と出会うことができるんですね。

また、

キャバクラと違って「お仕事感」があまり強くなく、バイト感覚・素人感覚で働いている女性が多いのも特徴です。

キャバクラでは、どれだけお金を使ってもキャバ嬢から「お仕事としての疑似恋愛」の枠を超えた関係になるのは難しいですが、ガールズバーだと素で話せる女性が多いため、仲良くなれば、プライベートな仲になることも難しくありません。
そのため

「出会う」だけじゃなく、「付き合う」ことを考えてもキャバクラより断然おすすめですよ。

実際に、私の周りでもガールズバーで働いていた女子大生を口説き落として、実際に付き合えたアラサー男性がいます。
その女の子の話だと、「客として来店しているときは、完全に客として金づるにしか見ていなかった、だから以上の関係に発展することは絶対にない!」と思っていたそうです。
しかし、そのアラサー男性の熱心な態度に、最終的には心変わりをして、最終的には付き合うまでになりました。

そして、こういった体験談を、一度だけじゃなく、二度三度と聞いたことがあります。
アラサー男性にとっては夢がある話ですよね。

デメリットとしては、

当たり前ですがお金が掛かることです。

それも、一度や二度のリピートや指名で口説き落とすのは難しいですから、何度も足しげく通って、熱心にお気に入りの子を指名する必要があります。
そのため、他の方法と比べるとコストが掛かると言えるでしょう。

また、口説いている途中で辞められるかもしれませんし、実は彼氏がいる可能性もあります。
メリットも多いですが、デメリットもある方法と言えるでしょう。

ただ、そういったデメリットを踏まえても、他の女子大生と出会う・付き合う方法と比べると成功率は低くないため、個人的にはおすすめの方法ですよ。

キャバクラで出会う

おすすめ度:評価用星

キャバクラも、ガールズバーほどではありませんが、女子大生と出会う場所としてはおすすめです。

キャバクラはガールズバーとは違って高級志向のお店も多いため、そういった場所へ行けば、女子大生であり、かつ「かなりの美人」と出会うことも可能です。 銀座の高給クラブにでも行けば、ミスキャンパスに選ばれているような美人の女子大生も珍しくありません。
また、ガールズバーのように、カウンターを挟んで会話をするのではなく、隣に座ってもらえますので、話も弾ませやすいです。

このように、色々とメリットはあるキャバクラですが、「付き合う(彼女にする)」ことを考えると、ガールズバーには劣るでしょう。

キャバクラはお仕事感が強いお店なので、キャストもその考えで接客している女性が多いです。
そのため、ガールズバー以上に「男性=客」と考えて割り切っている女性が多いんですね。
あくまで「疑似恋愛を、仕事として提供している」と考えている、ということです。

キャバ嬢と付き合うのは不可能ではありませんが、簡単なことではないということです。
特に人気の女性と付き合おうと思ったら、難易度はかなり高くなります。
バイトでキャバ嬢をやっている女子大生も少なくはありませんが、口説きやすい「素人感」で見ると、どうしても軍配はガールズバーに上がると言えるでしょう。

また、キャバクラはガールズバー以上に費用がかかるので、人気キャバ嬢と付き合おうと思ったら、かなりのコストを掛ける覚悟が必要です。
「美人の女子大生と出会う」ところまでは比較的簡単なキャバクラですが、その先に「付き合う」ところまでを考えると、やや非効率と言えますね。

私が、都内の高級キャバクラに行ったときは、某有名私立W大学に通う女子大生が出てきて驚いた経験があります。
かなりの美人&好みのタイプだったので、付き合いたいと思いましたが、残念ながらお客以上の関係にはなれませんでした…

ラウンジで出会う

おすすめ度:評価用星

ラウンジは、ガールズバーとキャバクラの中間のようなお店になります。

キャストの女の子は、正式なスタッフではなくバイトで働いている完全素人の子ばかりなので、女子大生も多いです。

また、ガールズバーほどカジュアルではなく、やや高級路線、どちらかというとお店の志向はキャバクラに近いです。
そのため、働いている女の子も、若いのはもちろん「ルックスの良い美人」が多く、面食いの男性にも楽しめるのが特徴ですね。

ラウンジといっても、

色々な種類があるので一概には言えませんが、都内で会員制ラウンジをやっている芸能人も来るようなお店では、かなり綺麗な女性がいるのは間違いありません。

ガールズバーのように素人ばかりで女子大生が多い、けれども安っぽさはなくキャバクラのように高級感のあるお店で、ルックスの良い美人との出会いを楽しめる…
そんなガールズバーとキャバクラのいいとこどりのようなお店だと思ってください。

なお、女子大生が多いので、出会いやすいのはもちろん、素人の子が多い&お仕事感があまり無いこともあり、恋愛に発展する可能性がキャバクラと比べても高いです。
この点はガールズバーと一緒ですね。

私も、以前来店した都内の和風ラウンジで、一流アイドル並みのルックスの女子大生とプライベートな関係になりました。
そのときは、残念ながら彼女にはできず「パパ活としてのお付き合い」になりましたが、連絡先も交換しやすいですし、相手によっては交際するのも十分に可能と感じましたね。

デメリットは特にないラウンジですが、強いて言うなら、お店によって当たり外れが大きいことでしょうか。
また、ハイレベルな美人がいるようなラウンジだと、会員制のケースが多いため、気軽に行けないのも難点と言えます。

パパ活で出会う

パパ活

おすすめ度:評価用星

パパ活は今流行りの出会いの方法です。個人的には「アラサー30代男性が女子大生と出会う」ことのみを目的とするなら、もっとも効率的な方法と考えています。
残念ながら、パパ活をしている女性の99%が金銭目的なので、付き合う(恋愛関係になる)のは至難の業ですが、「出会う」ことだけを目的とするなら一番手っ取り早いでしょう。

また、最近では「パパ活専用のマッチングアプリやサイト」も数多く誕生していますし、中には

「交際クラブ」でパパ活をするケースも増えています。

このように、手軽に始めやすいため参入しやすく、実際にパパ活をしている女子大生が多いのもメリットです。

それに、パパ活をしているのはごく普通の女の子ばかり。
特に、若い女性が多く、まさに「女子大生が活動のメイン」といっても過言ではありません。
ガールズバーやラウンジのような、スレていない素人の女の子と会える可能性は高いです。

また、ガールズバーやキャバクラのように、間にお店などを挟まずに個人と個人のお付き合いになるので、時間や場所を選ばず会えるのもメリットです。

さらに、パパ活の大きなメリットの一つに「体の関係になりやすい」という点が挙げられます。
実は、今のパパ活ではお金を払えばふつうにセックスOKの女性は多いんです。

以前は、「パパ活=体の関係なし」というイメージでしたが、最近ではこの概念は崩れているんですね。

会ってから体の関係になるまでの期間が短いので、男性にとっては非常に効率が良い出会いとも言えます。
ガールズバーやキャバクラでは、お金を払っても簡単にはセックスなんてできませんからね。
女子大生と「恋人として付き合いたい」よりも「効率的にエッチがしたい」を優先したい男性にはピッタリです。

まとめると、
手軽に「女子大生と出会いのきっかけが作れる」
そのうえ「体の関係にもなりやすい」
しかし「風俗のようなお仕事感ではなく、素人とのお遊びを楽しめる」
このように、パパ活は男性にとって魅力満載の方法となっています。

しかし、デメリットもあります。
先ほども言ったように「彼女・恋人同士の関係になりにくい」というものですね。
キャバクラと同じデメリットですが、難易度はキャバクラ以上と感じています。

パパ活をしている女性は、あくまで「お金のためにデートをして」「お金のためにセックスをしている」だけなんですね。 男性に恋愛感情があるわけではないので、恋人として「付き合う」のは非常に難しいと言えます。
私自身も今までにパパ活で、女子大生を含む100人以上の女性と会いましたが、その大半が疑似恋愛の枠を出ない「割り切り」の関係でした。
中には「ホテルで待ち合わせして、セックスだけして、お金を貰ってさっさと帰りたい…そういう関係がいい」という、究極の割り切り女性もいるほどです。

もちろん、親しい仲になり一緒に楽しく遊んでくれる女性もいますが、それでもあくまで関係性はパパ活であって恋人としてのお付き合いではない、ということですね。
彼氏がいても、パパ活をしていて「彼氏とパパは全くの別物」と考えている女子大生も多いくらいです。
こういう考え方を見ても、

パパ活で「恋人としてのお付き合い」をするのが極めて難しいのが分かるかと思います。

というわけで、長くなりましたが、パパ活は「女子大生と出会う方法」としては、色々な方法の中でも一番と言っていいほど効率的ですが、「女子大生と付き合う(彼女として)」ことを考えると一番難しいと言えます。
あくまで、疑似恋愛で満足できる男性におすすめする方法というわけですね。
ガチ恋ではなく、お金であと腐れのないお付き合いがしたい男性にはおすすめですよ。

なお、パパ活で女子大生と出会いたい・付き合いたい方は、こちらもぜひご覧ください。
パパ活アプリ・サイト|女子大生と出会う・付き合えるおすすめNo1は?

まとめ

パパ活

以上、今回の話をまとめると次のとおりです。

・アラサー30代の男性が女子大生と出会う・付き合うのに一番おすすめの方法は「マッチングアプリ・サイト」
・その中でもおすすめNo.1は「Mr&Miss(ミスターアンドミス)」
・女性は「28歳以下限定」なので、若い子が多く女子大生も多い
・また「写真審査あり」なので、ルックスの良い美人が多いのも魅力
・アラサーの管理人が実際に女子大生の彼女を作れたのもMr&Miss
・他には、イヴイヴやタップルも女子大生が多いのでおすすめ
・マッチングアプリ・サイト以外にも、女子大生と出会う方法はある
・おすすめなのは、「ガールズバー」「ラウンジ」のような、素人系のキャストの多いお店
・「キャバクラ」も女子大生は多いが、お仕事感が強く難易度は高め
・街コンやクラブも女子大生はいるが、ライバルが多く付き合うのは難しい
・パパ活は出会いやすく体の関係にもなりやすいが、彼女として付き合うのは難しい

本来、30代男性にとって女子大生は接する機会のない存在でした。
私も社会人になってから、女子大生とはお付き合いどころか出会うことすらありませんでしたからね。

それが、ここ数年のマッチングサービスの目覚ましい進歩によって、今ではネットを使えばアラサーでも女子大生と出会うことができるようになっています。
そして実際に、女子大生とお付き合いをする30代・アラサー男性は増えています。私自身もその一人です。

そもそも、

女子大生の中には、年上で精神的・経済的な余裕があり包容力のあるアラサー男性と出会いたい、付き合いたいと思う人は決して少なくありません。

同世代の若い男性を好む一方で、アラサー男性を求めている女子大生も確実に存在しているんですね。

大事なのは、「アラサー男が女子大生と付き合うなんて…」と悲観せず、「実際に付き合っている男がいるんだから俺も!」と自信をもって、行動することです。 そして、行動する手段として、今の時代には恋活・婚活アプリやサイトなどのマッチングサービスは大変おすすめです。

女子大生と出会いたい、付き合いたいと思っているアラサー男性は、今回ご紹介した方法をぜひ試してみてくださいね。
30代で、もし女子大生の彼女を作ることができたなら…きっと人生は華やかで素晴らしいものになりますよ。

以上で、「女子大生と出会う・付き合う方法を徹底解説【30代アラサー男性向け】」は終わりになります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
タクヤ

タクヤ

年齢:30代後半 仕事:自営業 顔はイマイチ&コミュ力無しの典型的な非リア充だったが、可愛い彼女を作りたい!美人のお嫁さんが欲しい!という一心で、50個を超えるマッチングアプリを使い、3つの結婚相談所に登録、婚活パーティーや街コンにも行きまくり、あまつさえ交際クラブにも登録するなど、あらゆる出会いの方法を貪欲に実践。 その結果、一回り以上も年下の可愛い彼女を作ることができ、そして美人のお嫁さんと結婚することができ、幸せな家庭を掴み取る。
この記事を書いている人 - WRITER -
タクヤ
年齢:30代後半 仕事:自営業 顔はイマイチ&コミュ力無しの典型的な非リア充だったが、可愛い彼女を作りたい!美人のお嫁さんが欲しい!という一心で、50個を超えるマッチングアプリを使い、3つの結婚相談所に登録、婚活パーティーや街コンにも行きまくり、あまつさえ交際クラブにも登録するなど、あらゆる出会いの方法を貪欲に実践。 その結果、一回り以上も年下の可愛い彼女を作ることができ、そして美人のお嫁さんと結婚することができ、幸せな家庭を掴み取る。

Copyright© 男の恋愛ラボ , 2020 All Rights Reserved.