男性の恋愛・結婚をサポートする情報を提供するメディア

エクセレンス青山の体験談ブログ|某女子アナ似の美人と仮交際&本交際!

リョウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
リョウ
年齢:40代前半 仕事:フリーランス ブサメン&コミュ障とモテる要素ゼロのくせに、美人が大好きな面食いアラフォー男性。 30代後半まで彼女ができたことすらない素人童貞だったが、「こんな自分を変えたい!」と一大決心し、あらゆる出会いの場に果敢にチャレンジ。 度重なる失敗を繰り返し痛い目に遭いながらも、ついに念願の美人と結婚を果たす。 今では二回り年下の美人妻と、愛娘の3人家族で幸せいっぱいに暮らしています。

リョウです。

こちらは、「エクセレンス青山の体験談」についてご紹介しているブログになります。

今回は、

私がエクセレンス青山に入会してから出会った女性の中でも1、2を争うほど「ルックス」「性格」ともに素晴らしい美人女子アナ『アヤさん』の体験談

です。

前回までのブログ体験談で、アヤさんとのお見合い⇒仮交際成立までお話ししましたので、

今回はそこからの続き

になります。
アヤさんとの出会い&お見合いについてはこちら。
エクセレンス青山の体験談ブログ|某女子アナ似の美人とお見合い!

エクセレンス青山に興味のある方は参考にしてくださいね。

あらすじ

人気女子アナのアヤパンこと「高島彩」に似ている美人で、なんと本人も職業女子アナという『アヤ』さん。

エクセレンス青山の会員ページで見たときに一目ぼれし、すぐにお見合いを申し込み。
そして、無事にお見合い成立!

本物は、写真以上に綺麗で、私の人生でもあまり出会ったことのないレベルの美人さんでしたが、なんと仮交際を成立することができました。

アヤさんと仮交際後の初デート

今回は、アヤさんと仮交際後の初デートを計画します。

好きな人相手だと、デート前の計画の段階でもう楽しいです♪

LINEでやり取り

恋活・婚活

先の電話でデート内容と場所は決まったので、あとは日程を決めるだけです。

アヤさんにLINEをし、空いている日を聞きます。

アヤ「来週の日曜日は空いているのですが、いかがでしょうか?(^^)」

アヤさんの仕事は休みが少し不定期のようです。

日曜日は確定でお休みですが、あとは平日のどこかが休みになるとのこと。

それなら、

調整しやすい日曜日にしましょう、ということで1週間後の日曜日に

決まりました。

私「時間は、午後1時でも大丈夫ですか?」
アヤ「はい、大丈夫ですよ~楽しみです(^^)」
私「僕も楽しみです♪また連絡しますね(^^)」

混んでいる時間を少しずらして午後1時を提案しましたが、アヤさんはすんなりOKをしてくれました。
デートの待ち合わせ

日程:〇月〇日(1週間後の日曜日)
時間:午後1時
場所:JR新橋駅SL広場

新橋駅は広くて改札も多いので、

分かりやすくSL広場を待ち合わせ場所に

しました。

ちなみに、私は典型的な用件人間なので、用事がないとLINEをしません。

ただ、アヤさんとは少しでも親睦を深めたかったので、何とか1日か遅くとも2日に一通はLINEをするようにしました。

アヤさんも比較的早く返事をしてくれますし、アヤさんからLINEをしてくれることもあるので、こちらもモチベーションを保てます。

こういったLINEのやり取りでもフィーリングが合うな~と感じていました。

デートまでの1週間でアヤさんと他愛もないやり取りをし、ついにデート当日です…!

デート当日の待ち合わせ

アヤさんと、エクセレンス青山のお見合いを除いて初のデート、その当日です。

天気にも恵まれ、絶好のデートびより!

ちなみに、お見合いではスーツを着ていきましたが、今日はそうはいきません。。

アヤさんに初めて披露する私服なので、慎重に選ばなければ…!

季節は秋ということもあり、紺のジャケット&白シャツにベージュのチノパン、という

無難なスタイル

で向かうことにします。

新橋駅のSL広場に午後1時待ち合わせでしたが、20分前には到着しました。

またもや早く来過ぎましたが、女性を待たすよりはマシですね。

LINEでアヤさんに連絡をします。

私「ちょっと早いですが、待ち合わせ場所に着きました。」
アヤ「わっ、お早いですね!すみません、わたし5分前くらいになりそうです~(><)」
私「いえいえ、僕が早く来過ぎただけなのでお気になさらず…!」
私「ぷらぷら散歩してるので、ゆっくり来てくださいね♪」
アヤ「ありがとうございます(*^^*)」

しばらく待っていると、アヤさんがやってきました!
可愛らしいさくら色のワンピースを着ています…!

前回は、お見合いということもあってか、ビジネス感漂うファッションでしたが、今日は「完全オフ」という感じが伝わってくる素敵な洋服でした。
にしても、かわいいし似合ってる。。

こんなに薄いピンクが似合う女性は初めて見るかもしれません…!

私「今日のお洋服、とっても素敵ですね♪」
アヤ「え、本当ですか?先日買ったばかりなんですよ~嬉しいです(*^^*)」

本心だったのでついポロッと出た言葉でしたが、アヤさんにとって当たりの言葉

だったようです。

無事にアヤさんとも合流でき、予約していた和食屋さんへと向かいます。

新橋の美味しい和食屋さん

予約していた店には、SL広場から歩いて5分ほどの場所。

天気もよく、散歩がてらお店へと向かいます。

アヤ「今日はいい天気ですね~♪」
私「暖かいしお散歩日和ですね♪」

道中も、自然と会話が弾み、良い感じです。

店に到着、まだ昼過ぎということもあり店内は少し混んでいました。
テーブル席だと、ちょっとイヤだな…くらいの騒がしさです。

しかし、

こんなこともあろうかと、半個室を押さえてある

のでぬかりはありません…!

このお店は、座席から東京湾を一望でき、レインボーブリッジまで見えるというデートにはピッタリのお店です。

夜景が綺麗なので、夜ご飯でいつも利用していましたが、今回はアヤさんとのランチデートで利用しました。

ランチメニューを決める

結婚相談所

店員さんに席へと案内してもらいます。

アヤ「雰囲気のいいお店ですね(*^^*)」
私「そうなんですよ♪」 アヤ「リョウさん、よくここ来られるんですか?」
私「はい、仕事仲間や友達と何度か来たことがあります♪」
私「お気に入りのお店なので、アヤさんと一緒に来たかったんです(^^)」
アヤ「わぁ、嬉しいです(*^^*)」

さりげなくアプローチも忘れません(笑)

アヤ「リョウさん素敵なお店たくさん知ってそうです♪」
私「はい♪色んなお店ご紹介しますね(^^)」
アヤ「わぁ、楽しみです(*^^*)」

アヤさんは、嬉しい感情を素直に出してくれるから、やり取りのしがいがありますね。

非モテ男の私の精一杯のトークも丁寧に拾ってくれるので、話しやすいですし、どんどん好きになりそうです…!

ランチをしながらお喋り

席に座り二人でメニューを見ます。
ランチタイムなので、4品の定食メニューから選ぶ形式。

私は鶏の唐揚げ定食を、アヤさんは魚の煮つけ定食を注文しました。
料理が届き、美味しい定食に舌鼓を打ちながら、会話を楽しみます。

お見合いのときは、ややかしこまった雰囲気でしたが、今日はお互いにリラックスした雰囲気です。

前回はお互いの仕事や趣味の話をしていましたが、今日はフリーテーマです。

最近あった楽しいことや悲しいこと、好きな動物や芸能人など、他愛もない会話を楽しみました。

あと、前回はしなかった「お互いの家族」についても少し話をしました。
アヤさんは二人姉妹で、お姉さんが一人いらっしゃるようです。

お姉さんは既に結婚されて実家を出ていますが、アヤさんは両親と一緒に3人で暮らしているとのこと。

他にも、ご両親の仕事や趣味、性格なども話をしてくれました。 お互いの家族の話をすることができ、二人の距離がまた少し近づいたと思います。

家族の話はかなりプライバシーな部分ですからね。

あと、

結婚するうえでも相手の家族のことは知っておきたいので、そういう意味でも早めに共有できてよかった

です。

食後のお散歩

婚活アプリ・サイト

食事が終わり、お会計をして店を後にします。

私「アヤさん、お時間まだ大丈夫ですか?」
アヤ「はい、大丈夫です♪」
私「よかったら、ちょっと散歩しませんか?」
アヤ「あ、いいですね~♪ぜひしましょう(^^)」

ランチを食べてすぐに解散だと味気ないと思ったので、散歩を提案したのですが、快くOKをしてくれました。

店を出て、銀座方面に向かってぷらぷらと散歩をします。 銀座の街は、いろいろなお店があるのでウィンドウショッピングにもなりますし、散歩デートにはピッタリです。

アヤ「すごい…!ブランドのお店がたくさんありますねぇ。。」
私「アヤさん、銀座はあまり来られませんか?」
アヤ「そうなんですよ~職場から近いのですぐに来れるんですけど、ほとんど来ませんね。。」
私「そうなんですね。」

銀座にほとんど来ない、ということはハイブランドにはあまり興味ないということかな?
ということは金銭感覚がバグってることもないのかな?

何気ない会話から、色んなことを考えます(笑)

20分ほど散歩をしたのち、カフェに寄って休憩。

カフェでは、お互いの旅行の写真を見せ合うなど、今のところは終始いい雰囲気です。

アヤさんも楽しそうにしてくれていますが、何より、私自身がとっても楽しんでいます!

やはり、美人とのデートは楽しいですね、改めて実感しました…!

デートは無事終了

婚活アプリ・サイト

その後、カフェを出て、有楽町駅へと向かいました。
お見合いのときと同じように、改札前でアヤさんをお見送りしてデート終了です。

その後、お見合いの日はできなかった「今日はありがとう」LINEをしました。

仮交際してから一回目のデート、さすがにまだ手は繋ぎませんでしたが、会話が途切れることもなく、自然な散歩デートが楽しめました。

手前味噌ですが、今回のデートは100点と言っていいと思います!

まだ会ってから2回目ですが、アヤさんは一緒にいて疲れないし居心地がいいですね。
改めて、フィーリングが合うな~と感じました。

順風満帆な仮交際

婚活アプリ・サイト

 

デート中、アヤさんとは次に会う日や行きたい場所なども話すことができましたし、今のところはかなり順調です。

個人的には、正直、もう本交際したい気持ちがありました。

ただ、まだ仮交際して1回目のデート、、焦ってはいけません… しばらくは、こんな感じでデートを定期的に続けて、

気持ちが高まったタイミングで本交際の告白をしよう

と思っています。

アヤさんと2回目のデート

パパ活

2回目デートの約束は、1回目のランチデート中にしていたので、すんなりと実現しました。

LINEでやり取りするのもいいですが、デート中に約束をするのが一番いいと思っています。 女性もその場のノリで決めてくれますからね。

2回目デートの約束

恋活・婚活

アヤさんと2回目のデートは、1回目のランチデートの2週間後の月曜日となりました。

なかなか良いペースでデートができていると思います♪ 会話の中で、お互いに水族館好きということが分かったので、2回目のデートは水族館デートに決定。

場所は、お互いの家から比較的近い、池袋のサンシャイン水族館です。 今回はアヤさんがたまたま月曜日がお休みだったので、月曜日のデートになりました。

サンシャイン水族館は週末はかなり混むのですが、月曜日なら空いている中、ゆったりとデートができそうです♪

池袋駅で待ち合わせ

 

サンシャイン水族館は池袋駅から歩いて10分くらい掛かります。

そのため、駅前で待ち合わせすることにしました。 駅から目的地までの散歩もデートのだいご味ですからね♪

天気は、前回と打って変わって曇天です。。
ただ、雨は降らなさそうで一安心。

待ち合わせ時間は午後3時、今回はランチはお互いに食べてから集合することになりました。
遅刻に対してビビりな私は、15分前には現地到着。

アヤさんが来るのを待ちます。

アヤさんと合流

恋活・婚活

アヤさんはいつも通り、約束の5分前くらいに到着しました。

アヤ「いつもお待たせしちゃってすみません…!(><)」
私「いえいえ、気にしないでください!僕がいつも早く来すぎなんです(笑)」

無事に合流できたところで、サンシャイン通りを歩きながら水族館へと向かいます。

私「アヤさん、サンシャイン水族館は行ったことあるんでしたっけ?」
アヤ「あります~♪でも最後に行ったのは中学生の頃なのですごく久しぶりです…!」
私「そうだったんですね!」
アヤ「はい、なので今日は本当に楽しみにしていました(^^)」
私「よかったです♪」

アヤさんは、サンシャイン水族館は久々のようです。

アヤ「リョウさんは何度か来られてるんですか?」
私「はい、僕、水族館好きなので、サンシャインも何度か来てるんです(^^)」
アヤ「そうなんですね♪」
私「なので、今日は案内任せてくださいね♪」
アヤ「わ、頼もしいです~(*^^*)」

私は、個人的に水族館が好きなので、サンシャイン水族館も何度か訪れたことがありました。

女性とのデートにも使えるので、行きつけの水族館を1~2つ作っておくと便利です。
女性を誘いやすいし、現地でもリードできますからね。

というわけで、今日はアヤさんをしっかりリードするつもりです…!

水族館デート

サンシャインシティに入り、エレベーターで最上階まで上がると、サンシャイン水族館のフロアに出ました。

事前に電子チケットを用意しておいたので、受付に並ぶ手間を省けます。

私「僕、チケット買っておいたので、そのまま入館しましょう。」
アヤ「わぁ、ありがとうございます♪」
私「いえいえ(^^)」
アヤ「あとでお金お支払いしますね!」
私「あ、大丈夫ですよ♪」

アヤさんのポイントも稼いだところで、館内へと入ります。

今日は月曜日の昼過ぎということで、人もまばらです。
特に、子供連れの家族客がいないので、館内はとても静か。

おかげでゆったりと見て回れそうです♪

初の手つなぎ

恋活・婚活

実は、私自身、この水族館デートにはとあるミッションを課していました。
それは、「アヤさんと手をつなぐ」ということです。

「男女が手をつなぐ」それはお互いの距離を縮める欠かせないイベントです。
恋人同士のデートで、手つなぎは当たり前の行為ですよね。

しかし、付き合う前となるとハードルは高いです。。

人によっては、交際前に手つなぎを嫌がる女性もいます

からね。

安全第一で攻めるなら、無理に手つなぎする必要はありません。
ただ、もし手をつなぐことができたら、一気に親密度はアップします。

一長一短ありますが、私は何とか今日の水族館デートで達成したいと思っていました。

理想は、館内に人が多い状況で、
「アヤさん、はぐれないように手をつなぎましょう…!」
という作戦でした。

しかし、今日は平日の月曜日。。
想像していた以上に空いていて人がいないので、この作戦は使えません…

どのタイミングで言いだそうかな…と悶々としていましたが、館内に入って5分ほど歩いたところで、意を決してアヤさんに話しかけます。

私「アヤさん、手をつなぎませんか?」
アヤ「…!」
アヤ「はい、いいですよ♪つなぎましょう(*^^*)」
私「…!(パアッ)」

やりました!
アヤさんは手つなぎを快く受け入れてくれました。

あれこれ理由を付けて手をつないでもらうよりも、

シンプルに『手をつなぎましょう』だけで良かったのかも

しれません。

はじめてつなぐアヤさんの手。。
アヤさんの手は小さくて暖かくてとても可愛らしい手です…!

もちろん、まだ恋人同士じゃないので指は絡めていませんが、二人の仲は大きく前進したと思います…!

水族館デートは無事に終了

恋活・婚活

館内をぐるっと回った後は、最後に屋外ブースにあるペンギンブースとカワウソのショーを観ます。

サンシャイン水族館名物の天空のペンギンは、いつ見てもいいですね。
優雅に泳ぐペンギンを見ると癒されます。

アヤ「かわいいですね~(*^^*)」
私「かわいいですね(^^)」

アヤさんはペンギンとカワウソが大好きだったので喜んでいました。
観られてよかった…!

デートは今のところいたって順調です。

かなりゆったりと回ったので、気付いたら館内に入ってから出るまでは一時間以上経っていました。

それだけ、時間を忘れてアヤさんとのデートを楽しめたということですね。

本当に充実した水族館デートになりました。

お食事のご提案

婚活アプリ・サイト

私「アヤさん、この後まだ時間大丈夫ですか?」
アヤ「はい、大丈夫です(^^)」

時間はまだ午後5時半ですが、アヤさんに食事の提案をします。

私「ちょっと早いですが、よかったらサンシャインシティでご飯でも食べませんか?」
アヤ「わ、いいですね~♪ぜひ食べましょう(*^^*)」
私「よかったです(^^)」

無事に、お食事デートもOKしてもらえました。

私「お腹減ってますか?」
アヤ「うーん、ペコペコじゃないですが、ペコくらいです♪」
私「そうですか(笑)」

か、かわいい…

私「そしたら、どのお店にするか一緒に見て決めましょう♪」
アヤ「いいですね~(*^^*)」

無事に、晩御飯をご一緒することに

なりました。

今回は事前の予約はしていません。
サンシャインシティを歩きながら、二人でお店を決めます。

「二人で相談しながら決める」これも、お互いの仲を深める大事なイベント

です。

サンシャインシティでお食事

サンシャインシティは、サンシャイン水族館と同じビルにあるので、水族館デートの後すぐに行くことができ大変便利です。
こういった立地条件の良さもデート向きですね。

エレベーターでサンシャインシティの3Fに到着。
3Fフロアにはレストランが揃っています。
アヤさんと歩きながら見て回りました。

私「色んなお店がありますね♪」
アヤ「本当ですね~迷っちゃいますね(^^)」
私「あ、あそこのお寿司、美味しそうですよ!」
アヤ「本当だ!」
アヤ「あそこも牛タンも美味しそう♪」
私「牛タンもいいですね~♪」
私「あ、あそこのイタリアンは??」
アヤ「イタリアンもいいですね!」

こんな感じで、和やかな雰囲気でお店選びを楽しみます。

気付いたら、水族館からずっと手はつないだままです。
緊張するのは初めの一回だけです。
一度手を繋いだら、あとはもうこっちのものですね。

レストランフロアをぐるっと回ったところで、最終的にアヤさんの希望を聞いて「天ぷら屋」に決定。

店内は客数も少なく、落ち着いた雰囲気で食事を楽しめました。
天ぷらも美味しく、アヤさんも満足してくれたので良かったです。

デート終了

食事を終えたら、あとは家に帰るだけ。
サンシャインシティを出て池袋駅へと向かいます。
時間は夜の7時前、当たりは暗くなっていました。

私「今日、とっても楽しかったです(^^)」
アヤ「わたしもです~♪リョウさんと水族館に来られて良かったです(*^^*)」
私「また別の水族館も行きましょうね♪」
アヤ「はい、ぜひぜひ♪楽しみです(^^)」

池袋駅に到着。
いつも通り、アヤさんを改札前までお見送りして、今日のデートは終了です。

今日は終始和やかなムードで、良い雰囲気のデート

でした。

アヤさんと出会ってから今日で3日目ですが、出会うたびにアヤさんのことが少しずつ分かってきて、今日でまた一段と仲良くなれた気がします。

アヤさんのことをたくさん知るたびに「素敵だな」「良い人だな」と私の中で好感度が上がることはあっても、「ん?」と思うようなことは今のところ一切ありません。

これほど、フィーリングの合う人がいるのか…と自分でも驚いています。

アヤさんさんとは、

出会ってまだ3回目ですが、もう私の中では『この人と結婚したい…』と思うくらいの存在になっていました。

アヤさんと3回目のデート

恋活・婚活

2回目のデート中、次に会える日を聞いていたので、3回目のデートも早く実現できました。 日程は、2回目のデートから2週間後の金曜日です。

3回目のデート

お見合いも合わせると、今回のデートで、アヤさんと会うのは4回目になります。

今まで、結婚相談所で出会った女性とは、最高でも3回しか会ったことがありません。
皆、

それまでに仮交際終了していたか、仮交際自体が成立しなかった

んです。

なので、アヤさんは私にとって、初の結婚相談所で4回会うことができた女性…!
改めて、アヤさんとのフィーリングの良さを実感しています。

本交際を申し込む…!

婚活アプリ・サイト

今回は、私にとって大きな意味のあるデートになります。
それは、このデート中にアヤさんに「本交際を申し込む」つもりだからです。

結婚相談所では、仮交際に進んだ後、【3カ月以内】に「本交際に進むか否か」を決める

ことになっています。

進まない場合は交際解消、進む場合は本交際に発展というわけですね。

そして、

本交際は、基本的に男性からアプローチをし、女性が受け入れたら発展する

という流れです。

私がアヤさんと出会ってから、まだ一ヵ月足らず
正直、本交際を申し込むにはまだ早い気もします。。

しかし、私自身、アヤさんとはフィーリングがかなり合うと感じていますし、アヤさんも少なからず同じ気持ちでいてくれているはず…

それなら、ダラダラと仮交際を続けるよりも、良い雰囲気の今のうちに本交際を申し込んだ方がいいと思ったんです。

時間を掛けて仲を深めるパターンもありますが、「鉄は熱いうちに打て」のパターンもありますからね。

というわけで、私はこの3回目のデートで、アヤさんに本交際を申し込むつもりです…!

初のドライブデート

今回は、初のドライブデートです…!

場所は、東京都の江戸川区にある「葛西臨海公園」

自然豊かで、カップルで訪れる場所としてはピッタリ…!

高速インターを降りてすぐなので、ドライブデートの場所としても良い所

です。

あと、私の家からだと首都高を通って行けるのでそこも個人的にお気に入りポイントです!
首都高でドライブすると、東京タワーやレインボーブリッジなども見られますからね。

私のプランでは、

お昼前にアヤさんをお迎えに行く。

葛西臨海公園でランチ。

水族館を見た後、公園内を散歩しながら、最後に観覧車へ。

そして、観覧車で本交際を申し込む!(ベタすぎますが)

という流れです。

LINEでアヤさんとやり取りをし、待ち合わせ場所や時間などが決定。
そして、

ついにデート当日になりました…!

車でお出迎え

前回のデートは曇天でしたが、今日は打って変わって晴天!
今は9月下旬、秋晴れが気持ちいいです。

アヤさんは多摩の方に住んでいるので、最寄り駅まで迎えに行きます。
私の家からは車で30分ほど。

アヤさんは「悪いですよ(><)わたしが近くまで行きます…!」と遠慮していましたが、迎えに行くことになりました。

好きな人を迎えに行くことは全く苦になりませんしね♪

待ち合わせ時間は午前11時でしたが、午前10時半には到着しました。

電車と違って車は予測しづらいので、早めに出たおかげです。
早く連絡するとアヤさんを焦らせてしまうので、10分前くらいにLINEをします。

私「ちょっと早いですが、今到着しました♪」
アヤ「ありがとうございます!わたしも今向っています(^^)」
私「よろしくお願いします(^^)」
私「〇〇のお店の前に停めています。青色のセダンです♪」
アヤ「分かりました♪」

LINEをしてから5分ほどでアヤさんが到着

しました。

アヤさんはいつも5分前行動…!
当たり前のように遅刻をする女性もいる中、素晴らしいです。

アヤ「すみません、お待たせしました(^^)」
私「いえいえ、どうぞ乗ってください♪」

助手席のドアを開けて、アヤさんに乗ってもらいます。

私「それでは出発しますね♪」
アヤ「はい、よろしくお願いします(^^)」

いよいよドライブデートの開始です!

私「アヤさん、車は大丈夫ですか?」
アヤ「わたし、ドライブ大好きなんです♪」
私「そうなんですね!よかったです♪」
アヤ「はい、助手席専門なのですが(><)」

アヤさんの車酔いを少し心配していましたが、大丈夫と聞いて一安心。

さて、葛西臨海公園に向けて出発です!

首都高ドライブ

アヤさんを車に乗せて、すぐに首都高へと入ります。

私「暑かったり寒かったりしたら言ってください、エアコン調整しますからね(^^)」
アヤ「ありがとうございます~♪今は大丈夫です(^^)」

好きな人を助手席に乗せてするドライブは、本当にテンションが上がります!

アヤ「リョウさんは運転中、音楽とかは聞かないんですか?」
私「僕、あんまり聞かないんですよ~」
私「アヤさんは運転中、音楽聞きますか?」
アヤ「わたし、運転免許持っていないので車運転したことないんです(><)」
私「そうだったんですね…!」

アヤさんは、運転免許を持っていないそうです。
都内なら車に乗らない人も多いし珍しくもありません。

アヤ「でも、仕事に行く電車や送迎の車の中ではたまに聞いていますよ♪(^^)」
私「へー、どんな音楽聞いてるんですか?」
アヤ「えっと、〇〇とか〇〇をよく聞いています♪」

アヤさんとのデートは、お見合いを含めて今日で4回目ですが、会話も自然と続けられるし、沈黙になっても気まずくないし、とても良い関係ができています♪

首都高を走ってしばらく経つと、日本のシンボルの一つ「東京タワー」が見えてきました。

なかなか見る機会のない、首都高から間近に見える東京タワーに、アヤさんも感動

しています。

その後、数分ほどで今度はレインボーブリッジを渡ります。

その途中に見えるのは、お台場のフジテレビと観覧車。

その先、湾岸線に乗ると目的地の葛西臨海公園のシンボル「ダイヤと花の大観覧車」が見えてきます。

ちなみに、

今日はこの先までは行きませんが、この先はすぐに舞浜のディズニーリゾートも

見ることができます。

このように、首都高を走ると、短時間で日本のシンボルがいくつも見られるので、

ドライブデートにはピッタリ

なんですよね。

1時間ほど車を走らせたところで、無事に葛西臨海公園へ到着。
駐車場に車を停めて、まずはお昼を食べにレストランへと入ります。

葛西臨海公園でデート

お昼を食べたら、いよいよ葛西臨海公園デート開始です。

今回のデートでは、駐車場を降りてからアヤさんと自然に手を繋ぐことができました♪
最初の一回は緊張しますが、やはり一度手を繋いでしまったら次からは楽ですね。

葛西臨海公園はとても敷地面積の広い公園ですが、大きく分けると3つのスポットがあります。

一つ目は「水族館」
二つ目は「観覧車」
三つ目は「お花畑」

です。

マップを見て、3つのスポットの位置を確認。
水族館はともかく、

観覧車は大きいのでどこにいても目印に

なります。

お花畑は、公園内のいたるところに咲いているので、散歩にピッタリ。
また、季節ごとに旬の花が咲いているので、どの時期に来ても楽しめます。

今は、ちょうど9月下旬。
コスモスが大観覧車や展望レストハウス前の芝生広場で咲き乱れていて、本当に綺麗なんですよね。

お花好きの女性と来るにはうってつけのデートスポットとなっています。

まさかの2連続水族館

まずは、葛西臨海公園の一つ目のスポット「水族館」へと向かうことに。
デートで2回連続水族館となりましたが、アヤさんは全然OK♪という感じでした。

二人で手を繋いで仲良く観覧。
葛西臨海公園の水族館はサンシャイン水族館ほど広くはないので、短い時間で見て回れます。
ゆっくりと観覧しましたが、1時間も掛かりませんでした。

ただ、雰囲気も展示している魚も、サンシャイン水族館とは違うので、2回連続でしたが十分に楽しめますね。

特に、名物のクロマグロ水槽はなかなか迫力がありました。

コスモスを見ながら散歩

水族館を出たら、お花や景色を楽しみながらお散歩タイムです。

満開のコスモスは本当に見ごたえがありますね。
アヤさんはお花が好きみたいで、とても喜んでくれていました。

花に興味のない女性もいますが、お花が好きな女性は素敵に感じます♪

公園内をぶらぶらと散歩しながら、花や自然を見て楽しみ、歩き疲れたら少し休憩。
ゆったりとしたデートを過ごしていると、いつの間にか3時間ほどが経っていました。

一通り公園内を散策し終えたところで、

いよいよ最後のイベント「大観覧車」へと歩いていきます。

日本一の観覧車へ

葛西臨海公園の観覧車「ダイヤと花の大観覧車」に到着。

この観覧車は、

大阪エキスポシティの観覧車が完成する2016年までは『日本最大』

でした。

今でも変わらず親しまれている、とても大きな観覧車です。

全長117m、1周約17分と乗りごたえのある、まさに葛西臨海公園のシンボルと言えるでしょう。
普段は、湾岸線から姿を見るだけのことが多いですが、間近で見ると迫力満点です。

アヤ「観覧車、大きいですね~~」
私「アヤさん、観覧車は大丈夫ですか?」
アヤ「はい、絶叫マシンは苦手なのですが、観覧車なら平気です(^^)」
私「本当ですか、良かったです(^^)」

一人800円を支払い、観覧車へと乗り込みます。

ここに来て「高い所が苦手なので、観覧車はちょっと…」と言われたら、私の計画が終わっていたところでしたが、

無事に二人で乗れて安心

しました…!

さて、ついにアヤさんに本交際の告白をする時がきました…! 告白は、ベタですが観覧車が頂上に達したときにしようと思っています。

観覧車デート

観覧車に乗り、しばらくは会話を楽しみます。

アヤ「わぁ、景色とっても綺麗ですね~♪」
私「本当ですね(^^)」
アヤ「わ、高いですねぇ…!」
私「高いですね…!怖いですか?」
アヤ「うん、ちょっとだけ(*><*)」

1周約17分の観覧車なので、会話をしていてもなかなか頂上まで達しません。

狭い密室で二人っきり、
しかもこんな可愛い女性と、
緊張しないはずがありません。。

徐々に観覧車は頂上に近づいてきて、会話も少なくなります。 そして、ついに頂上に辿り着きました…!

私「あっ、ここ頂上みたいですよ♪」
アヤ「本当だ!ついにきましたね~」
私「やっぱり、頂上からの景色が一番いいですね♪」
アヤ「本当ですね♪(^^)」

少し間を置いてから切り出します。

私「アヤさん…」
アヤ「はい?」

本交際の告白…

告白のセリフは、一字一句原稿を作ったわけではありません。

ただ、どんなことを言うかは大筋は考えていました。

私「アヤさんとお会いしてから、この一ヵ月すごく楽しかったです。」
私「アヤさんと一緒にいると、すごく居心地いいし、これからもっと会いたいし仲良くなりたいと思っています。」
私「アヤさん、好きです。」
私「もしよければ、僕と本交際をしてもらえませんか?」

変にクサいセリフや奇をてらったことは言わず、シンプルかつストレートに想いを口に出しました。

アヤ「…」
私「…」
アヤ「…」
私「…」
アヤ「…」
私「…」

少し沈黙が流れます。

アヤ「…」
私「…」
アヤ「…」
私「…」

時間にして数秒の間でしたが、かなり長く感じました。

アヤ「嬉しいです♪わたしでよければ、ぜひよろしくお願いします(*^^*)」
私「本当ですか??」
アヤ「はい、よろしくお願いします♪」
私「ありがとうございます!!!!」

告白のセリフは考えていたのに、

OKしてもらった後に何を言うかをまったく考えていなかったので、気の利いたことを言えませんでした。。

とりあえずお礼だけが何とか口から出てきました…!

私「ありがとうございます!!!!」
アヤ「うふふ」

謎にお礼を2回も言ってしまい、アヤさんに苦笑いされてしまいました(笑)

というわけで、アヤさんに本交際申し込みの告白をた結果、無事にOKの返事をもらうことができました。

これで、正式に本交際成立です!

正直、勝率は高いと自分では思っていましたが、いざ告白するときはかなり緊張しましたね。

車で帰宅

恋活・婚活

告白が成功したあとは、

アヤさんと「これからよろしくお願いします」の握手をし、軽くハグ

をしました。

正直、キスもしようかと思ったのですが、まだちょっと早いか…?という思いがよぎったので止めておきます。

その後は、残った半周分の観覧車を楽しみ、無事に終了。

この時点で、まだ空は明るかったですが、歩き疲れたのもあり帰ることになりました。
私に至っては

告白の緊張疲れもあり、思っていた以上に疲れました

ね。

二人で手を繋いで駐車場へと向かいます。
帰りは、車で来た道を戻るだけ。

これで日が暮れていたら、レインボーブリッジやお台場、東京タワーの夜景も楽しむことができたのですが…
また、また次の楽しみに取っておきましょう!

本交際できたことだし、いつでもデートで来られますからね♪

1時間ほどかけてアヤさんを自宅の近くまで送り届けたら、あとは自宅に帰りました。

デート終了

結婚相談所

帰宅後、アヤさんに早速LINEをしようとしたところ、既にLINEが届いていました。

アヤ「今日はとっても楽しかったです♪送迎もしてくれてありがとう(^^)
アヤ「これからよろしくお願いします☆」

私が言いたかったことを、アヤさんは先に言ってくれていました!

私「僕もとっても楽しかったです!」
私「こちらこそよろしくお願いします(^^)」
アヤ「車の運転、お疲れ様でした♪ゆっくり休んでくださいね(*^^*)」
私「ありがとう♪アヤさんも歩き疲れたと思うからゆっくり休んでね(^^)」

アヤさんとのLINEのやり取りを終えて、
「あぁ、これでアヤさんと本交際できたんだなぁ…」
と、少しずつ実感が湧いてきました。

それでも、まだまだ夢のようなフワフワした感じです。

エクセレンス青山に本交際の報告

エクセレンス青山

アヤさんとの本交際が決まったので、コンシェルジュに報告をします。

この報告は、エクセレンス青山会員の義務となっています。

コンシェルジュに報告

入会当初から私のコンシェルジュを担当してくれている「星野さん」に報告をします。

電話でもできますが、仮交際と同様、会員サイト上から報告をしました。

星野さんはかなり喜んでくださって、応援してくれている気持ちが伝わってきます!

他の女性との仮交際は終了

エクセレンス青山

本交際に進展した場合、その女性以外の女性とのお見合いや仮交際はキャンセルとなります。

私の場合、

お見合いの予定は入っていませんでしたが、アヤさん以外に仮交際中だった女性が2名いたので、その方々とはお付き合いはキャンセル

となりました。

少し残念な気持ちもありますが、一番好きなアヤさんに集中するため、そして、何より最終的に結婚をするためには仕方がありません…!

今後について

今後は、本交際に発展したアヤさん一人との本格的な交際が始まります。

といっても、やることは今までと変わりません。
定期的にデートをして、お互いの仲を深めるだけです。

その気持ちが高まったときに満を持してプロポーズ!結婚を申し込む、という流れになっています。

もしかすると、「本交際したけど、この人との結婚は無理だな…」ということもあるでしょう。
その場合は、残念ながら本交際は解消となり、改めて他の女性とお見合いをしていく、という流れになります。

なお、エクセレンス青山では「仮交際から本交際までの期間」は【3ヶ月間以内】と一応設定されています。

しかし、「本交際から結婚までの期間」は設定されていません。

あくまで目安となりますが、大体【3ヶ月~半年】くらいで結婚する方が多い

ようです。

まあ、結婚相談所でのお付き合いは『結婚することが最終目的』なので、無期限でダラダラと交際していても仕方がないですからね。

一般的な恋人同士とは違い、短い期間で結婚までいくカップルは多いようです。

本交際中の注意点

恋活・婚活

なお、エクセレンス青山では本交際中の注意点がいくつかあります。
その一つが「本交際中に性交渉をしてはいけない」というものです。

「普通のカップルじゃなく、結婚相談所の会員同士の本交際なんだから、結婚するまではエッチしたらダメだよ」

ということですね。

私の知る限り、どの結婚相談所にもこのルールはあり、エクセレンス青山も一緒ということです。

個人的には、このルールには不満しかありません。。
「結婚するまでセックスはしない!」という価値観の女性もいるでしょうが、今の世の中そういう人はレアでしょう。

本交際ということは、一般的には「恋人同士」の関係と変わりません。
むしろ、好きな異性(しかもお付き合いしている相手)なら、セックスしたいorしてもいいという方が自然です。
それに、結婚相手の条件として「体の相性」も大事ですからね。

なので、私はセックスしてはいけないというルールには納得していません…!

もちろん、結婚相談所の会員として利用しているのでルールは守りますが。。

さいごに

パパ活

本交際が成立してから一ヵ月が経ちました。

本交際成立後は、アヤさんとの関係が一気に縮まった感覚があります。

まず、今までは敬語だったのも、お互いにタメ口になり、本当の恋人同士のようにフランクな会話ができるようになりました。

また、手をつなぐのはもちろん恋人つなぎになりました。
そして、ハグやキスもするように…

デートの頻度も、今までは2週間に一度くらいだったのが、週に1回は会うようになりました。
LINEの連絡も、他愛ないことでも毎日最低1通は送るようにしています。

本当に、セックス以外は恋人同士がする全てのことをしたと思います…!

私の自宅でお部屋デートもしました

からね♪

アヤさんのことは大好きなので、もちろんセックスはしたいですが、目先の性欲よりも
「エクセレンス青山のルールを守る」
「アヤさんと無事に結婚したい」
この気持ちの方が大きいので、全然耐えられます。

ちなみに、アヤさんは実家に住んでいるので、家に行ったことはまだありません。

ただ、

アヤさんからも「結婚のことを考えたら、両親に挨拶もしないとだね」と言ってもらったので、近いうちに挨拶に行けたらなと

思っています。

というわけで、アヤさんとの本交際は順調です。

そう遠くないうちに、プロポーズをするつもり

でいます。

進展があれば、またこちらに体験談としてご報告しますね!

以上で、「エクセレンス青山の体験談ブログ|某女子アナ似の美人とお見合い!」は終わりになります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
リョウ

リョウ

年齢:40代前半 仕事:フリーランス ブサメン&コミュ障とモテる要素ゼロのくせに、美人が大好きな面食いアラフォー男性。 30代後半まで彼女ができたことすらない素人童貞だったが、「こんな自分を変えたい!」と一大決心し、あらゆる出会いの場に果敢にチャレンジ。 度重なる失敗を繰り返し痛い目に遭いながらも、ついに念願の美人と結婚を果たす。 今では二回り年下の美人妻と、愛娘の3人家族で幸せいっぱいに暮らしています。
この記事を書いている人 - WRITER -
リョウ
年齢:40代前半 仕事:フリーランス ブサメン&コミュ障とモテる要素ゼロのくせに、美人が大好きな面食いアラフォー男性。 30代後半まで彼女ができたことすらない素人童貞だったが、「こんな自分を変えたい!」と一大決心し、あらゆる出会いの場に果敢にチャレンジ。 度重なる失敗を繰り返し痛い目に遭いながらも、ついに念願の美人と結婚を果たす。 今では二回り年下の美人妻と、愛娘の3人家族で幸せいっぱいに暮らしています。

Copyright© 男の恋愛ラボ , 2020 All Rights Reserved.