男性の恋愛・結婚をサポートする情報を提供するメディア

Mr&Missの入会条件に満たない男性でも登録できる裏ワザ【極秘】

タクヤ
WRITER
 
婚活アプリ・サイト
この記事を書いている人 - WRITER -
タクヤ
年齢:30代後半 仕事:自営業 顔はイマイチ&コミュ力無しの典型的な非リア充だったが、可愛い彼女を作りたい!美人のお嫁さんが欲しい!という一心で、50個を超えるマッチングアプリを使い、3つの結婚相談所に登録、婚活パーティーや街コンにも行きまくり、あまつさえ交際クラブにも登録するなど、あらゆる出会いの方法を貪欲に実践。 その結果、一回り以上も年下の可愛い彼女を作ることができ、そして美人のお嫁さんと結婚することができ、幸せな家庭を掴み取る。

タクヤです。

Mr&Miss(ミスターアンドミス)は、「若い美女と恋活・婚活ができるマッチングサイト」として人気のサービスですが、登録するには厳しい条件をクリアしなければなりません。
特に男性は、特定の仕事に就いているか、もしくは年収600万円以上をクリアしなければならず、登録したくてもできない方は多い

と思います。

それでも、「どんな手を使ってでも、Mr&Missに入会したい!」「Mr&Missで可愛い彼女を作りたい!」と思っている男性のために、今回はお話しする内容になっています。

この記事を読めば、次のことが分かります。

男性の登録条件を満たさなくても、Mr&Missに登録する方法

正攻法ではなく裏ワザなので、「どんな手を使ってでも、Mr&Missに登録したい」と考えている男性のみご覧ください。

なお、Mr&Missを正攻法で通過する方法については、こちらで詳しくご紹介していますので、興味があればぜひご覧ください。
Mr&Missの審査を徹底解説!写真や自己PR【通らない・落ちた方必見】

Mr&Miss(ミスターアンドミス)男性の入会資格

婚活アプリ・サイト

裏ワザについて話す前に、一度、Mr&Missの入会資格をおさらいしておきましょう。

Mr&Miss男性会員の登録資格

①年齢

20~35歳

②職業or年収

・上場企業(※1)
・大手企業(※1,2)
・外資企業(※1,3)
・医師・歯科医師
・経営者(※4)
・弁護士
・会計士
・税理士
・公務員
・年収600万円

以上のいずれかを満たしていて、かつ「独身」の男性のみ登録可能

※1 株式51%以上出資の子会社含む
※2 非上場で売上100億円以上の企業
※3 外資株式51%以上の企業
※4 自営業不可・株式会社又は有限会社で会社登記上の取締役以上

男性の資格について

改めて見ると、キビシイ条件ですよね。。

①年収600万円or特定の職業

一般的な男性会社員の平均年収で、「20代で400万円弱」「30代で約450万円」となっていますので、年収600万円という数字は、一般企業に勤めるサラリーマンにはかなり厳しい条件だと分かります。

かと言って、職業の方も簡単になれるものではありません。

私自身、今でこそ自営業でそこそこの収入を得られるようになり何とか条件はクリアできましたが、昔のサラリーマン時代の年収なら、到底達成不可能でした。。

この条件を満たしていなくて、

それでもMr&Missに登録したいからと、「よし!それなら、頑張って年収600万円or条件を満たす職業になってやろう!!」と思える男性ならともかく、大半の方はそうではないと思います。

ふつうは諦めるしかありませんよね。

私なら、指をくわえて見ていた挙句、酸っぱいブドウ理論で、あること無いことを叩いていたかもしれません(笑)

②年齢は35歳以下

あと、「年齢」というのも意外とネックになると思っています。

というのも、先ほどもお話ししたように、20代や30代前半までの男性は年収600万円をクリアできる方は少ないです。

そして、年収600万円をクリアできるとしたら、「若くても30代半ば~後半の男性」となります。

つまり、「やっと、Mr&Missの条件をクリアできる年収になった…!」と思ったら、今度は、「35歳以下」という年齢制限に引っ掛かってしまうんですね。

早い話、年収が上がるほど年齢も高くなるので、そうなると、年収はクリアできても、年齢がクリアできなくなる、ということです。

条件を満たす裏ワザ

婚活アプリ・サイト

先ほどの条件を満たせていない時点でMr&Missへの登録は実質不可能となります。

ただ、条件を満たしていなくてもMr&Missに登録する方法が実は存在します。

成功法ではなく、ルールの隙間を塗った方法でもなく、単なる裏ワザになりますのでご了承ください。
「どうしてもMr&Missに登録したいんだ…!」という男性に、裏ワザをご紹介します。

正攻法以外は受け付けない!という方は、見ないでくださいね。

Mr&Missで男性の条件を満たす裏ワザ

結論から言うと、「年齢・年収・職業」これらの条件を誤魔化す、という方法になります。

年齢を誤魔化す

婚活アプリ・サイト

年齢が20~35歳ではない男性は、Mr&Missに登録ができません。

19歳以下で登録したがる男性はいないでしょうが、36歳以上で登録したい男性はいると思います。

特に、男性は年を重ねるほどに収入も上がる傾向にあるので、「年収は600万円以上あるのに、年齢が36歳以上だから登録できない…泣」という人は少なくないのではないでしょうか?

自分の年齢を引き下げることは不可能なので、年齢を誤魔化すのが一番手っ取り早いです。

年齢は、本人確認資料(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)をスキャンした電子データを送付する形で確認されます。

電子データは「jpegなどの画像データ」となりますので、画像編集ソフトで加工ができるんですね。

そうやって、「画像」の『年齢』の部分(厳密に言うと生年月日の箇所)を『35歳以下』に修正してしまえばいいんです。

修正のやり方は、「画像内の他の数字を、生年月日の部分にコピペする」のがおすすめです。

画像内ということは、同じ本人確認資料ということなので、「数字のフォントやサイズが同じ」であるケースが多いですからね。

編集するときだけ画像を拡大して、保存するときに縮小すれば、よほど下手に修正していない限りまずバレません。

画像は、よほど荒くなければ(数字さえ読めれば)受理してもらえますから、かなり有効な方法ですよ。

なお、画像編集ソフトは、フォトショップを持っていればベストですが、わざわざフォトショップを使うまでもありません。

フリーソフトで十分です。

画像編集ソフトのフリーソフトは、検索すればたくさん出てくるので、その中から適当なものを選んで使用すればOKです。

個人的には、「JTrim」というフリーソフトが使いやすくておすすめですよ。

年収を誤魔化す

婚活アプリ・サイト

勤め先の会社を変えることはできないので、「年収を600万円以上に誤魔化す」方向で進めるのがいいでしょう。

やり方は、年齢のときと全く一緒です。

画像編集ソフトで、源泉徴収票などの年収証明を読み込み、画像内から別の数字をコピペする要領で年収を600万円以上に修正しましょう。

あとは、修正した画像データをMr&Missの審査で提出するだけです。

画像を修正して誤魔化す方法は、時間と手間を掛けずに、誰でも簡単にできるのでおすすめですよ。

スマホでは難しいので、パソコンで作業をするようにしましょう。

注意点

婚活アプリ・サイト

画像修正で誤魔化すやり方の注意点は、「画像が鮮明過ぎるとバレやすい」ということです。

鮮明な画像だと、「明らかに、コピペした箇所の色合いや明度が、周りと異なる」など、違和感・不自然さを感じやすいので、高画質はあえて避けるようにしましょう。

あまりに荒い画質だと、逆に受理されなくなってしまうので、文字・数字が問題なく見える範ちゅうで、画質を荒くするのがおすすめです。

画質の鮮明度の変更は、画像編集ソフトで簡単にできます。

あと、万が一、画像修正(ズル)がバレたとき、今後二度とMr&Missの審査を受けさせてもらえないリスクが発生します。

本人確認資料を送っているわけなので、メールアドレスを変えて再チャレンジということもできません。

まあ、元々、条件を満たせていなくて登録のしようがなかったのですから、ダメ元でやってみてバレてしまったのなら諦めが付くとも言えるかもしれませんね。

上手く修正すれば、まずバレる心配はありませんが、こういうリスクもあるということは頭に入れておきましょう。

何度も言うように、このやり方はあくまで「こうすれば多分大丈夫」という裏ワザに過ぎません。推奨するわけではないということ、バレる可能性もあること、万が一バレた時のリスクがあることはご了承ください。

その他の方法

婚活アプリ・サイト

画像を修正する方法以外だと、他人の本人確認資料を使ってなりすますという方法もあります。

女子高生が、恋活やパパ活アプリに登録するときによくやる方法ですね。

「パパ活をしたいけど、女子高生や18歳未満は登録NG」なので、友達の19歳以上の子の学生証などを借りて、登録してしまう、というものです。

ただ、Mr&Missの場合、「写真審査」がありますので、例えば他人の運転免許証を借りたとしても、自分の写真を提出した時点でバレます。

本人確認資料の顔と、審査用写真の顔が別人だったらすぐに気づきますからね。

他人の資料を借りてなりすます場合も、どのみち、「顔写真を自分の顔に入れ替える」などの修正作業が必要となるでしょう。

それなら、はじめから自分の資料を使って、数字を改ざんするやり方がいいかと思います。

裏ワザを実施するリスクは頭に入れること

婚活アプリ・サイト

今回、裏ワザをご紹介しましたが、当然、バレたときのリスクはあります。

その点はしっかりと頭に入れておきましょう。

リスクを踏まえても何とかMr&Missに登録したいという方は実践し、やはりこんなことはよくない…と思う方は止めた方がいいです。

しっかりと考えて、後悔のない方を選んで下さい。

入会の取消し・強制退会

婚活アプリ・サイト

なお、具体的なリスクとは「入会の取消し・強制退会」です。

あとは、「二度と、Mr&Missに登録できない(ブラックリスト入り)」もあるかと思います。

Mr&Missの公式サイトには「会員規約」が記載されています。

その「第6条 禁止事項・入会の取消し・強制退会」には、次のように書かれています。

サービス」の登録申し込みを行った会員が、以下の下記項目のいずれかに該当すると当社が判断した場合、会員期間中であっても、当社は会員の許可無く強制退会させる事が出来るものとします(強制退会後の再登録は承認出来ません)。
尚、各号に該当する行為かどうかは当社の判断とします。

そして、次のようにも書かれています。

・登録申込み内容に不備・虚偽が発覚した場合。
・虚偽の情報を書き込み、他の会員をして誤った情報認識を抱かせる危険性のある行為。

まさに、今回の裏ワザに該当するものですよね。

万が一、

裏ワザ使って登録したことがバレた場合、「入会取り消し&強制退会」させられる可能性が高い

です。

また、その後、再登録することも難しくなるでしょう。

恐らく、Mr&Missの中でブラックリストに入れられると思いますので。

もちろん、しれっと再登録できるかもしれませんし、そもそもバレること自体無いかもしれません。(実際に、私の周りでこの裏ワザを使って、バレて強制退会などのペナルティを食らった男性は一人もいませんので)

あくまで、可能性として、こういったリスクがあることは頭に入れておいてくださいね。

Mr&Missの裏ワザまとめ

婚活アプリ・サイト

今回、お話しした内容をまとめると次のとおりです。

・裏ワザとは、Mr&Missに提出する電子データを改ざんする方法である
・「年齢」「年収」「職業」すべて、電子データで提出するため、これらを改ざんする
・上記の画像データを画像編集ソフトで読み込んで、数字を変更してしまう
・フォトショップでもいいが、フリーソフトでも十分可能
・フリーソフトなら、Jrimがおすすめ

本人確認資料や年収証明の画像データを修正(誤魔化す)方法は、Mr&Missに限らず、こういったネット系の恋愛サービスではかなり効果的です。
私の周りで、この方法でMr&Missに入会できた男性は実際に何人かいますし。

私はMr&Missはふつうに入会しましたが、他の類似の恋活・婚活サービスでも問題なく通用しました。

結婚相談所のように、直接スタッフに資料を手渡す必要があるサービスだと使えない方法ですが、電子データで審査をするネット系サービスならではの裏ワザと考えています。

なお、当たり前ですが、これは褒められるやり方ではありません。

サービス会社やスタッフ、そしてその向こうにいる女性会員を騙すやり方ですからね。

この裏ワザを積極的に推奨はしないので、「何が何でもMr&Missに入りたい!」という方以外にはおすすめしません。

何が何でも入りたいという方も、自分自身と相手女性に対してリスクを抱えている方法、ということは頭に入れたうえで、裏ワザを実践してみてください。

ちなみに、

この裏ワザを使ってMr&Missの審査を通過した男性を3名ほど知っていますが、皆、登録後1年以上バレないどころか、ちゃっかり可愛い彼女を作って休会・退会した方もいます。
その彼女に真実を告白したかどうかは不明ですが、実際に可愛い彼女が作れることを考えると、その一点に関しては良い方法と言えるかもしれませんね。

以上で、「Mr&Missの入会条件に満たない男性でも登録できる裏ワザ【極秘】」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Mr&Missに登録して素敵な女性との出会いを見つける

The following two tabs change content below.
タクヤ

タクヤ

年齢:30代後半 仕事:自営業 顔はイマイチ&コミュ力無しの典型的な非リア充だったが、可愛い彼女を作りたい!美人のお嫁さんが欲しい!という一心で、50個を超えるマッチングアプリを使い、3つの結婚相談所に登録、婚活パーティーや街コンにも行きまくり、あまつさえ交際クラブにも登録するなど、あらゆる出会いの方法を貪欲に実践。 その結果、一回り以上も年下の可愛い彼女を作ることができ、そして美人のお嫁さんと結婚することができ、幸せな家庭を掴み取る。
この記事を書いている人 - WRITER -
タクヤ
年齢:30代後半 仕事:自営業 顔はイマイチ&コミュ力無しの典型的な非リア充だったが、可愛い彼女を作りたい!美人のお嫁さんが欲しい!という一心で、50個を超えるマッチングアプリを使い、3つの結婚相談所に登録、婚活パーティーや街コンにも行きまくり、あまつさえ交際クラブにも登録するなど、あらゆる出会いの方法を貪欲に実践。 その結果、一回り以上も年下の可愛い彼女を作ることができ、そして美人のお嫁さんと結婚することができ、幸せな家庭を掴み取る。

Copyright© 男の恋愛ラボ , 2020 All Rights Reserved.