男性の恋愛・結婚をサポートする情報を提供するメディア

30代男性が20代女性と婚活する方法|若い子と結婚したいアラサー必見

リョウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
リョウ
年齢:40代前半 仕事:フリーランス ブサメン&コミュ障とモテる要素ゼロのくせに、美人が大好きな面食いアラフォー男性。 30代後半まで彼女ができたことすらない素人童貞だったが、「こんな自分を変えたい!」と一大決心し、あらゆる出会いの場に果敢にチャレンジ。 度重なる失敗を繰り返し痛い目に遭いながらも、ついに念願の美人と結婚を果たす。 今では二回り年下の美人妻と、愛娘の3人家族で幸せいっぱいに暮らしています。

リョウです。

こちらでは、

「30代男性が20代女性と婚活する方法|若い子と結婚したいアラサー必見」についてご紹介

しています。

「若い嫁をもらう」「若妻をめとる」

男性にとっては夢ですよね。

30代になり独身でも、20代の若い女性と結婚したいと思う男性は多いです。
私もそんな男の一人でした。

ですが、実際のところアラサーで、20代の女性と結婚することはできるのでしょうか?

そもそも、30代という年齢で、20代の女性と婚活することは可能なのでしょうか?
またどんな婚活をすれば、20代女性と結婚することができるのでしょうか?

結論から言うと、30代という年齢でも、20代の女性と結婚することは十分に可能です。
そして、

アラサーで20代女性と婚活するなら『結婚相談所』がもっともおすすめ

です。

実際に、結婚相談所で何人もの20代の女性と婚活をしてきた私がお約束します。

この記事を読めば、次のことが分かります。

・30代男性でも、20代女性と結婚することはできる?
・30代男性が20代女性と婚活する方法とは?

30代でも20代の奥さんが欲しい男性、若妻と結婚したいアラサー男性は参考にしてくださいね。

30代男性でも、20代女性と結婚することはできる?

20代女性と結婚したい男性へ

「若い奥さんをもらう」
独身男性にとっては夢ですよね。

「女房と畳は新しい方がいい」

という言葉があるように、

昔から、男性は若い女性と結婚を望む方は多かった

です。

しかし、望むのは勝手ですが、「実際に若い女性と結婚できるかどうか」はまた別の話ですよね。

自分は30代だけど、20代の女性と結婚できるのか?
アラサーのオッサンに、年下の若妻はゲットできるのか?

独身男性が気になる部分だと思います。

30代でも、20代女性との結婚は可能

婚活アプリ・サイト

結論を言いますと、冒頭でも言った通り「30代男性でも20代女性との結婚は可能」です。
決して夢物語ではありません。

ただ、あくまで可能というだけで、可能性は限りなく低いのかもしれません。

安心してください。
30代であっても、20代の女性と結婚できる可能性は決して低くはないんです。

・特別、イケメンでなくても
・特別、大金持ちでなくても
・特別、トーク力がなくても
・特別、痩せマッチョじゃなくても

20代女性との結婚は、ごくふつうに叶えられることなんですね。

夢物語ではなく、叶えられる現実

恋活・婚活

事実、私の周りでも、アラサー、中にはアラフォーと呼ばれる年齢(30代後半)で、20代の女性と結婚した知人はいます。

30代という年齢であっても、20代の女性と結婚することは特別珍しいことではなく、よくある光景という印象

です。
そして、何より私自身が37歳という年齢で、22歳の嫁と結婚しています。

もちろん、一番多いのは同年代の夫婦ですし、年の差があっても5歳以内のケースは多いです。

相対的にみて、30代男性と20代女性の夫婦というのは割合は少ないです。

ただ、それはあくまで相対的に少ない、というだけで、絶対数としては決して少なくありません。

ここまで、何が言いたいかというと、世の独身30代男性には、

・30代でも、20代の女性と結婚することは十分に可能
・むしろ、決して珍しくないケースとして結婚できる

ということです。

20代の女性と結婚したい男性は、少しは希望が持てたでしょうか?

それでは、ここからは、具体的な数字・データを踏まえて、さらに詳しくお話ししていきますね。

20代の妻を持つ30代男性の割合

パパ活

ここからは、今現在『30代の既婚男性で、20代の女性と結婚している割合』について、具体的な数字を踏まえてご紹介します。

30代前半(30~34歳)の男性のケース

30代といっても、30歳から39歳まで幅広いですよね。
30歳と39歳では、当然、データも変わってきます。

そのため、まずは30代前半として、30~34歳の男性のケースからご紹介します。

日本では、30代前半男性の一年あたりの成婚数(結婚したカップル数)は約9万前後となっています。

そのうち、相手女性の年齢が20代後半の割合は全体の約41%
20代前半の割合は全体の約7%となっています。

つまり、30代前半の男性が結婚したとき、約48%、およそ半分近くは、相手女性の年齢が20代ということになります。

なお、同じ30代前半の女性は約43%、年上(30代後半~40代以降)の女性は約8%という結果になりました。

30代後半(35~39歳)の男性のケース

一方、30代後半(35~39歳)の男性のケースは次のとおりです。

相手女性の年齢が20代の割合は全体の約27.4%

つまり、30代後半の男性が結婚したとき、約27.4%、およそ3人に1人は、

相手女性の年齢が20代ということになります。

なお、同じ30代の女性は約38%という結果になりました。

30代男性が20代女性と結婚する割合

以上のデータをまとめると、30代の男性が20代女性と結婚する割合は

・30代前半(30~34歳):約41%→およそ半分近く
・30代後半(35~39歳):約27.4%→およそ3人に1人

このようになります。

いかがでしょうか。

正直、思っていた以上に、20代女性と結婚できている30代男性は多いと感じませんか?

これが現実なんです。

夢が広がりますよね。
夢じゃなく、現実として叶えられるんだ、と思うのではないでしょうか。

私が未婚だったら、きっと感じていたと思います。

20代女性と結婚しているアラサー男多数!

恋活・婚活

これがもし、数%くらいの割合だったら、「やっぱりアラサーで若い子との結婚は難しいんだ…」と諦めも付いたかもしれません。

しかし、実際のデータでは「約半分」「約3人に1人」の30代男性は、20代女性と結婚しているわけです。
これを知ったら、「よし俺も!」となりますよね。

さすがに、30代前半と30代後半ではデータに差が出ますが、30代後半の男性でさえも約3人に1人は20代女性と結婚しているんです。
これは、正直、割合としてはかなり高い数字だと感じています。

このように、実際に20代女性と結婚している30代の男性がいるわけです。

ということは、正しいやり方で婚活をすれば、今独身の30代男性にだって、決して低くない確率で20代の女性と結婚することが可能ということなんですね。

それでは、続いては、その「20代女性と結婚するため、30代男性におすすめの婚活方法」をご紹介します。

30代男性が20代女性と婚活する方法とは?

パパ活

今の時代、女性と出会う方法はいくつもありますが、「30代男性が20代女性と婚活する方法」と考えると限られます。

効率的ではない方法を選ぶと、20代女性と結婚することは難しくなってしまうので、

「どの方法で婚活するか」

は気を付けましょう。

マッチングアプリ・サイト

恋活・婚活

手軽さ   :5/5
コスト   :4/5
20代女性の数:4/5
婚活レベル :3/5
おすすめ度 :

①マッチングアプリの選び方

「マッチングアプリ・サイト」は、男女の恋愛を目的とした出会いを紹介してくれる「アプリ」や「Webサイト」です。

私自身、マッチングアプリを使って、何人もの20代女性と交際してきましたし、

個人的には、かなりおすすめできる方法

です。

とはいえ、マッチングアプリと一括りに言っても、その種類はさまざまです。

恋人づくりの恋活のイメージが強いものや、結婚を意識した婚活のイメージが強いもの、
中には、遊びの出会いを目的としたものもあります。

このように、サービスによって「どんな目的の出会いか」が異なりますので、【どのサービス(アプリ)を選ぶか】は非常に重要です。

適当に選んだアプリが外れだと、まともに婚活できないどころか、20代女性すらいない…という状況にもなりかねません。

「20代の女性が多く登録している」
「婚活を目的とした女性が多く登録している」

この2つの条件は、必ず満たしたマッチングアプリを選ぶようにしてください

ね。

なお、『20代女性との婚活におすすめのマッチングアプリ・サイト』はこちらで詳しく紹介しています。
パパ活アプリ・サイト|女子大生と出会う・付き合えるおすすめNo1は?

②マッチングアプリがおすすめの理由3つ

このような注意点はありますが、マッチングアプリは色々な婚活方法の中でもおすすめできます。

理由は、3つ

一つ目は、いつでもどこでも時間と場所を選ばず利用ができ、自分のペースで婚活ができる「手軽さ」
二つ目は、無料でもある程度の利用ができ、有料でも月に数千円程度で何人もの女性とやり取りができる「コスパの良さ」
三つ目は、ネットを使って全国の女性とつながれるので、全国の20代女性と婚活ができる「20代女性の多さ」

以上です。

なかなか、これだけの好条件を備えている婚活方法はありません。

他に、

どんな婚活方法をしていたとしても、マッチングアプリは必ず手を出すべき

ですね。
20代女性と結婚したいなら尚更です。

おすすめの理由その1「手軽さ」

利用に時間と場所を選ばないから、登録さえしておけば、自分の好きなタイミングでいつでも婚活ができます。

だから、普段はマイペースに利用していて、自分好みの20代女性とマッチングしたら、本格的にやり取りをすればいいだけですからね。

「普段は放置していて、他の婚活を実践し、気になる女性が見つかったら注力する」 という、並行した婚活ができるのが、この方法のいいところです。

30代男性というのは、社会的地位もそれなりにある方が多く、仕事も忙しくなる年齢です。
婚活に時間を掛けたくても、なかなか普段から時間を割くのは難しいでしょう。

しかし、マッチングアプリなら、通勤時間の10分、トイレ休憩の10分、帰宅後の10分など、短い隙間時間でも利用ができます。
まさに、忙しい30代男性にピッタリの婚活方法と言えます。

おすすめの理由その2「コスパの良さ」

コストも、お金がかかる方法が多い婚活の中では、比較的安く済みます。
一度、有料会員登録してしまえば、月額3,000円前後で何度でも利用ができますし、費用対効果はいいですね。

サービスによっては、無料会員のまま、女性とやり取りができるアプリもあるので、そういったところだけを使えば、1円も掛けることなく20代女性と婚活することも可能です。

婚活はお金がかかる方法が多いからこそ、上手くいかないと気分的に落ち込んだり、結婚をあきらめてしまう可能性も出てきます。

その点、マッチングアプリは、コストの面で大きなダメージを受ける心配がないので、安心して婚活に取り組めるというのは大きなメリットと言えるでしょう。

おすすめの理由その3「20代女性の多さ」

婚活というと、どうしても「婚期or婚期を過ぎた(過ぎそう)女性ばかり」というイメージがあります。
若くても30代か、40代の女性が多いのでは?と思う方もいるでしょう。

もちろん、選ぶ婚活方法によっては、そういう場所もあります。

しかし、マッチングアプリに関しては、他の婚活方法と比べて、

女性の年齢層が若い

です。

これは、スマホをメインに利用する「アプリ」だから、というのもあります。

利用者に若い女性が圧倒的に多く、30~40代女性ももちろんいますが、

相対的に見て20代女性の数も多い

んですね。
特に、結婚相談所や婚活パーティーなどに参加している女性の年齢層と比べると明らかです。

事実、私自信、今の妻と出会ったのは結婚相談所ですが、それまで交際してきた20代女性とは、皆マッチングアプリで出会っています。
その中には、遊びではなく、本気で結婚を考えていた女性もいました。

「ウサギを狩るなら、ウサギのいる場所で」
当たり前ですよね。
ウサギを狩るのに、ウサギのいない場所に行ってはいけません。

「20代女性と婚活するなら、20代女性の多くいる場所に行く必要がある」 ということです。

30代の男性が、20代女性と「婚活を目的として」出会える場所自体が少ない中、マッチングアプリはかなりおすすめの方法となっています。

③マッチングアプリまとめ

色々な婚活方法があり、

どれを選んでも構いませんが、少なくとも、この「マッチングアプリ」だけは取り組む

ようにしてください。

できれば、他の方法を実践しつつ、隙間時間を使ってマッチングアプリでも婚活をするのがおすすめです。

そして、

マッチングアプリは1つだけじゃなく、2つ、できれば3つ4つと登録し、できるだけ多くのサービスで同時に婚活する

ようにしてください。

そうすれば、かなり効率的に婚活が進みます。
20代女性とも、意外なほど簡単に出会えますよ。

「30代でも、20代女性と出会うのはもちろん、付き合うのだって難しくないんだ!」 マッチングアプリを上手に使えば、きっとそう感じるはずです。

何人もの20代女性と交際し、婚活をしてきた私がお約束します。

婚活・お見合いパーティー

パパ活

手軽さ   :3/5
コスト   :4/5
20代女性の数:3/5
婚活レベル :4/5
おすすめ度:

①手軽に婚活相手を見つけられる

「婚活・お見合いパーティー」は、手軽に婚活相手を見つける場としてはおすすめです。

内容は、

20人前後の男女をイベントブースやホールに集めて飲食を共にする

、というものです。

時間は1~2時間程度の短いもの。
パーティーの終わりに各出席者が、意中の相手に投票をし、お互いにマッチングした場合のみカップリング成立となります。

パーティーによっては、規模がもっと大きかったり小さかったり、1対1の個別だったりと多少の違いはあります。

②効率的に婚活相手を見つけられる

どのパーティーにも言えることは

「婚活・お見合いパーティー」と銘打っているだけに、参加者の婚活意識が高い

ということです。

どの参加者も、基本的に結婚相手を探しに来ているので、

属性の違う相手(恋活や友達探し)と無駄なやり取りをする心配がなく、効率的に婚活ができるのはメリットと言える

でしょう。

③無駄な手間なく出会える

また、マッチングアプリのように、出会う前にアプリでやり取りをするような手間もかかりません。
パーティーに参加すれば、その場で出会えるわけですからね。

マッチングアプリで必要な工程である、
「アプリでのやり取り」→「出会い」→「デート」→「交際」→「結婚」 この中で、「アプリでのやり取り」
この工程を飛ばして、はじめから出会うことができるということです。

仕事が忙しく、婚活に使える時間が限られる30代男性にとっては、この点もメリットと言えるでしょう。

④20代女性の数は少ない

ただ、年齢層はやや高め
20代女性の数は、マッチングアプリなどと比べると少ないです。

理由は単純で、婚活を意識した年齢の女性は、当然年齢層も高いからです。

そのため、もしパーティーに20代女性がいても、他の男性との争奪戦になる可能性が高く、分の良い婚活をするのは難しいです。

ただでさえ、

参加者20名前後と限られたメンバーの中で、20代女性の割合が少ないのですから、当たり前

ですよね。

中には、20代女性限定のパーティーもあったりしますが、その場合、

男性も20代限定になっているケースが多い

です。

「20代女性と30代男性の婚活パーティー」というのは、なかなかありません。

あくまで、同年代同士で婚活が行われるよう、パーティー運営側が配慮をしているようです。

パーティーの企画時点で、効率的に20代女性と出会う機会が失われているというわけですね。

これは、30代男性にとっては大きなデメリットと言えるでしょう。

⑤スペック勝負になりやすい

あとは、マッチングアプリのように、「出会う前のやり取りが不要」というのは、「出会うまでの工程を一つ飛ばせる」という意味ではメリットです。

しかし、出会う前に『ラポール(信頼関係)の形成ができない』という意味ではデメリットとも言えます。

女性と交際するためには、ラポールの形成が欠かせません。

マッチングアプリなら、出会う前、アプリ内のやり取りである程度のラポールの形成ができますが、

婚活パーティーだと、当日に出会って初めてやり取りが始まるわけですから、それができません。

するとどうなるか。

女性は、見た目やステータス(経済力、社会的地位)をより重視するようになります。

マッチングアプリでは、出会う前ににある程度仲良くなることが可能です。
もし、事前にフィーリングが合うと思ってもらえたら、見た目・ステータスが多少悪くても、

出会ったときのマイナス要素にはなりにくい

です。

しかし、婚活パーティーではこの方法が使えないということですね。

その場で初めて出会うからこそ、より一層、見た目やステータスが重視されます。

よほどパーティー内でフィーリングが合えば話は別ですが、そうでなければ単純にスペックのいい男性が選ばれやすいです。

元々、見た目やステータスが優秀な男性は問題ありませんが、そうでない男性にとっては大きなアドバンテージになってしまうでしょう。

⑥婚活・お見合いパーティーまとめ

まとめると、効率的に婚活相手と出会うことができる点は大きな魅力ですが、「30代男性が20代女性と婚活をする」という点に限って言うと、あまりおすすめはできません。

理由は先ほど言ったように、「そもそも20代女性の参加が少ない」「そのためライバルとの競合が激しい」「ラポールの形成が難しい」からです。

私自身、婚活・お見合いパーティーにも何度も参加したことがありますが、意中の20代女性とカップリングしたことは一度しかありません。

その女性とも、パーティー内でカップリングは成立したものの、その後交際に発展することはできませんでした。

意中以外の女性(投票したときの候補2番手、3番手の女性)とは、何人かとカップリングしましたが、その女性たちとも続きませんでした。

LINEを交換して、1~2回デートできたのが関の山です。
お付き合いはもちろん、3回以上会った女性は一人もいませんでしたね。

マッチングアプリで何人もの20代女性と交際できたことを考えると、時間とお金をかけてまで実践する方法では無いと考えています。

同年代や年上女性ならこれ以上ないほど効率的な婚活方法となりますが、20代女性と婚活したいなら、他の方法を選ぶのがいいでしょう。

少なくとも、婚活のメインの方法として選ぶべきではありません。

街コン・趣味コン

手軽さ   :3/5
コスト   :4/5
20代女性の数:4/5
婚活レベル :2/5
おすすめ度:

①一度に大勢の女性と出会えるイベント

「街コン・趣味コン」は、気軽に女性と出会える場としてはおすすめです。

参加者が一同に集って、飲み食いをしながら会話をして、良い相手を見つけていくというものです。

イベントの規模にもよりますが、最小でも10名前後、最大だと100名前後で行われるケースもあります。

大半は一つの店で行われますが、規模が大きい街コンだと、一つの街のエリアをイベントの範囲として、複数の飲食店をまたいで行われるものもあります。

イベントの内容は、婚活・お見合いパーティーと比べて大きな違いはありません。

・街コンは、飲食店で開かれる人数多めの合コン
・趣味コンは、特定の同じ趣味を持った男女で開かれる合コン

2つの内容・違いはこのようなイメージです。

趣味に関するテーマとなっていますが、

内容は街コンとほぼ一緒

と言えるでしょう。

②街コン・趣味コンのメリット

一度のイベントで、数多くの女性と出会えるという点も街コン・趣味コンのメリットです。

費用はさほど高額ではないので(女性より男性が高いのはどこも同じですが)、一度で大勢と出会えると考えると、

コスパはいい

と言えるかもしれませんね。

あとは、趣味コンだと、自分と同じ趣味の女性と出会えるというのは大きなメリットと言えるでしょう。

恋愛が上手くいく要素の一つに、恋人同士で同じ趣味を持っていることは有名な話です。

③婚活意識はあまり高くない

デメリットもあります。
まず、参加者の婚活意識は、婚活・お見合いパーティーと比べるとやや低いです。

婚活というよりは、恋活目的で来ている方が多いでしょう。
また、参加者の年齢は、20代の方が多いです。
30代よりかは、20代以下の若い男女が集まる傾向にあります。

そのため、

20代女性の出会いの場としては、一見おすすめできそうに感じるのですが、私個人的にはおすすめしません。

というのも、先ほどの婚活・お見合いパーティーと同じように、『年齢制限』が設定されているケースが大半だからです。

「20代は20代の男女同士」「30代は30代の男女同士」でイベントが開催されるということですね。

中には、

「年下女性と年上男性」のように、若い女性との出会いができるイベントもありますが、数は希少

です。

効率的に20代女性と出会うことを目的とするなら、他の方法を選ぶ方がいいでしょう。

私自身も、30代前半の頃から何度も街コン・趣味コンや趣味コンに参加しましたが、結局、一人の女性ともお付き合いはできませんでした。

婚活・お見合いパーティーと同様、連絡先の交換、できてデート1~2回程度の関係が関の山でしたね。

④たくさんの女性と出会えるのはデメリット?

規模の大きい街コン・趣味コンに参加すると、そのぶん、参加女性も多いので、たくさんの女性と一度のイベントでたくさん出会える。
これは、一見するとメリットに聞こえますが、現実はあまりメリットにはなりません。

大勢の女性と限られた時間で出会い会話をするということは、女性一人とコミュニケーションをとる時間が限りなく少ないということです。
当然、ラポールの形成をする間もありません。

そんな状態では、相手の記憶に自分を印象付けることは難しいですよね。
そもそも、自分も誰が誰だったかを忘れてしまいます。

私も、大きめな街コンに参加したとき、一度で10名くらいとLINE交換をしましたが、ほぼ全員の顔と名前が一致しませんでした(笑)

そして、そんな状況では当然次につながるわけもなく…

「一度でたくさんの女性と出会える」というインパクトだけが前に出てきてしまって、肝心の「一人の女性とラポールを形成する」ということがおろそかになる。 この点が、私が街コン・趣味コンをおすすめしない理由の一つでもあります。

規模が小さいイベントならまだいいんですけどね。

もし参加するなら、このあたりを頭にいれておいて、「参加して成果が出るようなイベント」に参加するようにしてください。

ただ規模が大きいだけでは、無駄な時間にしてしまう可能性が高いです。

知人の紹介

恋活・婚活

手軽さ   :4/5
コスト   :5/5
20代女性の数:2/5
婚活レベル :3/5
おすすめ度:

①気軽に

「知人の紹介」は、手軽に女性と出会える方法としてはおすすめです。
何て言ったって、知人にお願いすればいいだけですからね(笑)

「いい子いない?いたら紹介してよ」
たったこれだけで、もし良い女性がいたら、紹介してもらえます。

もちろん、自分とその知人の関係性にもよりますが。

あとは、「女性を紹介してもらえるほどの器量を持った知人」であることも重要です。
女性と縁のない知人がどれだけ大勢いても意味がありませんからね。

「女性を紹介してもらえるほどの器量を持った知人」
「かつ、若い女性とのつながりが深い知人」

であればベストです。

そして、こういう知人がいればいるほど、

紹介だけでも、20代女性と出会える可能性は高くなります。

②20代女性と出会う方法としては非効率的

ここまで言っておいてなんですが、現実的にそんな人はいませんよね(笑)
まあ、いたとして「年齢問わず、女性を紹介してくれる知人」が1~2人くらいでしょう。

「20代の女性」「フリーの女性」を景気よく紹介してくれる知人が、都合よく何人もいる男性は、この日本にほとんどいない

と思います。

そもそも、友達が少ない男性、人脈が狭い男性だったら、女性を紹介してもらえるような知人すらいないのが現実です。

つまり、知人に頼る方法は、「30代男性が20代女性と婚活する方法」としては効率的ではない、ということです。
可能性はゼロではないけれど、現実的ではない、と言った方がいいでしょうか。

③あくまでサブ的な方法で利用すべし

年齢にこだわらなければ、もう少し現実的にはなりますけどね。
自分が30代ということは、紹介してもらえる女性も同年代になる可能性が高いです。

自分が30代にも関わらず「20代の若い女の子紹介してよ」なんて言っても、相手にされないどころか、関係が悪くなる可能性があります。 「何言ってんだこいつ…」と思われますからね。

気軽にお願いできるくらい仲のいい知人で、その人が若いフリーの女の子とつながっている
そんな奇特な状況でなければ成立のしない方法と言えるでしょう。

なので、もし、この方法を活用するにしても、メインにするのは止めておくのが無難です。

20代の女性と婚活するメインの方法は、マッチングアプリなど他の優秀な方法を採用し、知人の紹介はあくまでサブ的な扱いにしてください。

「本当に良い人が、たまたま見つかったら」
くらいの温度感でいるのがおすすめです。

④管理人もおすすめしない

ちなみに、私も知人の紹介で、女性とご縁があったことが何度かあります。

そのときは友達からの紹介だったのですが、私と同い年の女性でした。
なので、30代女性ということですね。

30代にしては肌も綺麗で、美人だったのですが、性格があまり合わなさそうだったので、そのときはご縁は続きませんでした。

まあ、20代の女性と付き合いたかったので、年齢がネックになっていたのも事実です…

(自分が30代であることは棚上げしています)

何人か紹介してもらって感じたのは、やはり「30代男性というスペックで、20代女性はなかなか紹介してもらえない」ということです。

そして、「紹介してもらっている身分で、さらに20代の若い女性を希望するなんておこがましい」というのが正直な印象でしたね。

結婚相談所

恋活・婚活

手軽さ   :3/5
コスト   :3/5
20代女性の数:3/5
婚活レベル :5/5
おすすめ度:

①30代男性にイチオシの婚活方法

「結婚相談所」は、30代男性が20代女性と婚活するには一番おすすめの方法です。

結婚相談所は、結婚したい人達が入る所なので、当然ですが婚活はしやすいです。
マッチングアプリのように、恋活など他の目的の方はいません。

目的の異なる人とマッチングして、無駄な時間を使う心配がないのはメリットです。

②実は20代の女性も意外と多い

気になるのは、「20代女性って本当にいるの?」という部分ではないでしょうか。

結婚相談所は、結婚の意識が高い男女が集まるところ。 だからこそ、20代という若い女性は少なく、30代以上の女性が多いのでは?

そう思う男性は少なくないと思います。

これは、正解であり、間違いでもあります。

結婚相談所には、多種多様なサービスが存在していて、大半の結婚相談所は30代以降の会員となっています。

しかし、

一部の結婚相談所は、会員の平均年齢が若く、20代の会員が多いサービスもある

んですね。

③結婚相談所によってバラバラ

私も、いくつかの結婚相談所に入会していましたが、結婚相談所によって会員の年齢層・女性の質が大きく異なることを実感しました。

とある結婚相談所は30代以降・ルックスの平均以下の女性が多かったけれど、とある結婚相談所は20代・ルックスも美人の女性が多かった。

このように、結婚相談所によって、明らかな差が存在するということです。

つまり、大事なのは、結婚相談所に入会する前に、しっかりとリサーチを行い、

・20代の女性が多く在籍していること

これをきちんと確認したうえで入会することです。

リサーチを手抜きにしてしまうと、せっかく入会したのに、20代の女性が全然いない…

なんて悲しい状況に陥ってしまいますからね。

④婚活方法の中でもコストがかかる

結婚相談所は、色々な婚活方法の中でも、コストが掛かる方法です。

コストが掛かるからこそ、ホームページやパンフレットはもちろん、利用者の口コミや体験談、実際に無料カウンセリングを受けてみるなど、事前リサーチの手は抜かない

ようにしてくださいね。

こういった手間を惜しまずにリサーチしてこそ、質の高い婚活ができ、素敵な20代女性とも出会うことにつながりますよ。

⑤結婚相談所まとめ

結婚相談所のメリット

・婚活がしやすい(会員の全員が婚活目的)
・そのため結婚にもつながりやすい
・意外と20代の女性も多い(結婚相談所による)
・婚活をサポートしてくれる(お見合いや女性との接し方など)

結婚相談所のデメリット

・コストがかかる(入会料・年会費・お見合いセッティング料・成婚料など)
・自由な恋愛ができない(結婚するまでは結婚相談所のルールに縛られる傾向がある)

なお、30代男性が20代女性と出会うおすすめの結婚相談所については、こちらで詳しくご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。
可愛い女の子と結婚したい男性必見!20・30代の美人が多い結婚相談所

まとめ

恋活・婚活

以上、今回の話をまとめると次のとおりです。

30代男性でも、20代女性と結婚することはできる?

・30代でも、20代女性との結婚は可能
・夢物語ではなく、叶えられる現実

20代の妻を持つ30代男性の割合

・30代前半(30~34歳)の男性のケース
→結婚相手の女性が20代の割合「約48%」
・30代後半(35~39歳)の男性のケース
→結婚相手の女性が20代の割合「約27.4%」

・30代の男性が20代女性と結婚する割合は
→30代前半(30~34歳):約41%→およそ半分近く
→30代後半(35~39歳):約27.4%→およそ3人に1人

30代男性が20代女性と婚活する方法
マッチングアプリ・サイト
おすすめ度
婚活・お見合いパーティー
おすすめ度
街コン・趣味コン
おすすめ度
知人の紹介
おすすめ度
結婚相談所
おすすめ度
30代で20代女性と婚活するなら、「結婚相談所」か「マッチングアプリ・サイト」がおすすめ

「30代という年齢で、20代の女性と結婚する」
未婚のアラサー男性にとっては夢のような出来事だと思います。

しかし、今回お伝えしたように、20代の女性との結婚は、夢物語ではなく、叶えられる現実です。

正しく、効率的な婚活をすれば、決して低くない確率で20代の女性と結婚はできますよ。
それは、データが物語っていますし、私自身の実体験としてもお約束できます。

「どうせ俺は30代だし…」などと腐らず、自信をもって、20代の女性と婚活をしていきましょう。
30代、いや、40歳手前の30代後半だって遅くはありません。

まずは、「自分磨き」「マッチングアプリへの登録」「結婚相談所へのカウンセリング」など、できることから少しずつ初めてみてくださいね。
それが、20代の女性と結婚するための、大いなる第一歩となります。

以上で、「30代男性が20代女性と婚活する方法|若い子と結婚したいアラサー必見」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
リョウ

リョウ

年齢:40代前半 仕事:フリーランス ブサメン&コミュ障とモテる要素ゼロのくせに、美人が大好きな面食いアラフォー男性。 30代後半まで彼女ができたことすらない素人童貞だったが、「こんな自分を変えたい!」と一大決心し、あらゆる出会いの場に果敢にチャレンジ。 度重なる失敗を繰り返し痛い目に遭いながらも、ついに念願の美人と結婚を果たす。 今では二回り年下の美人妻と、愛娘の3人家族で幸せいっぱいに暮らしています。
この記事を書いている人 - WRITER -
リョウ
年齢:40代前半 仕事:フリーランス ブサメン&コミュ障とモテる要素ゼロのくせに、美人が大好きな面食いアラフォー男性。 30代後半まで彼女ができたことすらない素人童貞だったが、「こんな自分を変えたい!」と一大決心し、あらゆる出会いの場に果敢にチャレンジ。 度重なる失敗を繰り返し痛い目に遭いながらも、ついに念願の美人と結婚を果たす。 今では二回り年下の美人妻と、愛娘の3人家族で幸せいっぱいに暮らしています。

Copyright© 男の恋愛ラボ , 2020 All Rights Reserved.