男性の恋愛・結婚をサポートする情報を提供するメディア

30代男性&恋愛経験なしにおすすめのサイト「Mr&Miss」って一体?

タクヤ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
タクヤ
年齢:30代後半 仕事:自営業 顔はイマイチ&コミュ力無しの典型的な非リア充だったが、可愛い彼女を作りたい!美人のお嫁さんが欲しい!という一心で、50個を超えるマッチングアプリを使い、3つの結婚相談所に登録、婚活パーティーや街コンにも行きまくり、あまつさえ交際クラブにも登録するなど、あらゆる出会いの方法を貪欲に実践。 その結果、一回り以上も年下の可愛い彼女を作ることができ、そして美人のお嫁さんと結婚することができ、幸せな家庭を掴み取る。

タクヤです。
こちらでは、

「30代男性&恋愛経験なしにおすすめのサイト「Mr&Miss」って一体?」についてご紹介

しています。

恋愛経験なしの30代男性が女性と付き合うために、一番おすすめの方法はマッチングアプリ&サイトを使う方法です。

そして、数多くのマッチングアプリ&サイトの中でも、特におすすめなのが『Mr&Miss(ミスターアンドミス)』です。

Mr&Missは、登録している男性の年齢層が高く、30代がふつうなので年齢がハンデにならないんですよね。
なので、30代でもマッチングしますし、出会い&付き合うのも難しくありませんよ。

30代後半にして恋愛経験なしだった私が、このサイトで何人もの女性と付き合うことができているので間違いありません。

この記事を読めば、次のことが分かります。

・恋愛経験なしの30代男性におすすめのMr&Miss(ミスターアンドミス)とは?
・Mr&Missが恋愛経験なしの30代男性におすすめの理由
・30代男性&恋愛経験なしの管理人がMr&Missで一回り以上年下の彼女を作った体験談

恋愛経験なしのまま30代・アラサーになってしまった男性、、
しかし、それでも女性と付き合いたい、彼女を作りたい!という方は参考にしてくださいね。

おすすめNo.1の『Mr&Miss(ミスターアンドミス)』とは?

婚活アプリ・サイト

こちらでは、

私が恋愛経験なしの30代男性にイチオシするマッチングサイト『Mr&Miss(ミスターアンドミス)』について詳しくご紹介しますね。

ペアーズやウィズでも彼女は作れますが、個人的にはこのMr&Missが一番効率的&かつ若い美女と付き合えると考えています。

Mr&Miss(ミスターアンドミス)のメリット

まず、Mr&Miss(ミスターアンドミス)のメリットからご紹介しますね。

他の類似マッチングアプリ&サイトと比べて、

色々なメリットがあるのですが、私は3つに集約されると感じています。

若い美女が多い

①若い美女が好きな男性にオススメ

まず、何と言っても女性会員に「若い美人が多い」ということです。

男は誰しもが皆、若い女性、そして美人が大好き♪
せっかくお付き合いをするなら、若い美女がいいですよね。

特に、30代まで女性とお付き合いしたことすらない、恋愛経験なしの男性は、女性に求めるハードルが非常に高くなっているのではないでしょうか?
ちなみに私はそうなっていました(笑)

けれど、マッチングアプリを使って、そういうハイクラスの女性と付き合うのは並大抵のことではできません。

「俺なんてアラサーの恋愛未経験だし、そんな贅沢は言わないよ…」
「俺なんかとお付き合いしてくれる女性がいれば、それだけで十分…」

こんな謙虚なことを言う男性もいると思いますが、願わくば若い美女であるに越したことはないですよね。

一般的なマッチングアプリでは非常に難易度の高い「若い美人と付き合う」ことが、このMr&Missだと比較的簡単に叶うんです。

②20代の美人しか入会できない!?

恋活・婚活

そもそも、Mr&Missは女性の登録に年齢制限を設定しています。
その年齢は、「18歳~29歳」
つまり、20代(若ければ10代も)の女性しか入会することができないんですね。

もちろん、入会後に年を重ねて30代になる女性もいますが、それでも30代前半。
アラサー男性が付き合う女性としては、全然若い年齢と言えます。

また、Mr&Missの会員は、皆、入会するときに「写真審査」を受け、クリアしなければ入会ができません。

審査では、一定以上のルックスはもちろん、見た目の雰囲気もチェックされますので、登録される女性は必然と「美人が多い」となるわけです。

このように、Mr&Missでは、登録している女性が全員、「若い」「美人(一定以上のレベル)」となっているんですね。

こんなことは、一般的なマッチングアプリではまずあり得ません。

年齢制限をしていたり、審査のあるアプリはありますが、ここまで徹底しているサービスはMr&Miss以外には無いでしょう。

③審査に通過するのは簡単

審査申し込み

なお、女性と同様に、男性も年齢制限と審査がありますが、これは比較的簡単に通過することができます。

まず、男性は年齢制限が女性よりも緩いです。
20~35歳ならOKなので、30代でも十分入会できるんですね。

36歳以上の方は、残念ながら通常の手順だと入会はできませんが、裏ワザ(本人確認書類の加工など)を使えば入会可能です。

見た目も、イケメンである必要性は無く、清潔感があり、一定のライン以上の写真を用意できれば簡単に審査は通過します。

私自身、自分では中の下(もしくは下の上)のルックスだと思っているブサイクですが、何度か写真を撮り直してチャレンジしたら、ふつうに入会することができました。

ちなみに、この「入会審査申し込みは、写真を変えて、何度でも無料でチャレンジできる」というのも、Mr&Missの良い所です。

比較的難しくない審査をクリアしさえすれば、女性会員全員「若い」「美人」という、奇跡のようなマッチングサイトで、好きなだけ恋活を楽しめますよ。

Mr&Missは、30代まで恋愛経験なしで、どんどん女性に対して求めるハードルが上がっている「こじらせ男子」にも満足のいく出会い&お付き合いが期待できるマッチングサイトとなっています。

30代でも付き合える

恋活・婚活

私がMr&Missをおすすめするもう一つの理由は、『30代でも付き合える』というものです。

①一般的な恋活アプリではマッチングすらしない30代男性…

「30代はまだまだ男盛り!」などと言いますが、実際問題、婚活市場では【売れ残り…】と呼ばれつつある年齢でもあります。

30代前半ならまだしも、30代後半、アラフォーと呼ばれる年齢にもなると、出会いすらもなかなか難しくなるのが現実。。

同年代や年上の女性ならまだしも、特に20代の若い美人を狙うとなると、相当厳しいです…
一般的なマッチングアプリでは、マッチングすら難しいでしょう。。

そんな、婚活市場・マッチングアプリ界隈においてハンデのある30代…

しかし、Mr&Missではそのハンデが無くなります。
驚くほどマッチングし、お付き合いまでいくことが十分に可能なんです。

一般的なマッチングアプリとは比較にならないほど女性とマッチングできますし、

同年代はもちろん『20代の若い美女』ともふつうにマッチングできます。

②30代が多いから年齢がハンデにならない

では、なぜそんなことが可能なのか?

理由はいくつかありますが、一番は『男性全体の年齢層が高い』ことが挙げられます。

一般的なマッチングアプリでは、10代、20代と若い男性が多いため、30代男性はどうしても若い男性と比べられてしまいます。

30代・アラサーという年齢がハンデとなるんですね。

しかし、Mr&Missでは、男性会員の年齢層が高く、30代が平均年齢となっています。

登録男性の大半が30代。

20代男性は少なく、10代に至っては全くいないレベルです。

そんな状況なので、30代という年齢がハンデになりにくいんですよね。

なので、女性も年齢だけでナシ判定をしません。
しっかりとプロフィールを見て判断してくれるので、マッチングしやすいんです。

一度マッチングしてしまえば、あとは年齢は関係ありません。
メッセージのやり取りでお互いにフィーリングが合うと分かったら、会うまではスムーズに進展します。

そうなれば、あとはデートを重ねれば、自然とお付き合いまで進みます。
つまり、30代という年齢でも余裕で付き合うことができるんですね。

③30代後半でも20代前半美女と付き合える

婚活アプリ・サイト

ちなみに、私がMr&Missで20代前半の美人女子大生と付き合ったのは、私が36歳のときの話です。

もう一つ言うと、私がMr&Missで20代半ばの美人看護師と付き合ったのは、私が37歳のときの話です。

一般的なマッチングアプリでは、付き合うどころかマッチングすらしない20代美女が、Mr&Missではごく普通にマッチングしお付き合いに発展することが可能。

これが、私がMr&Missを30代男性におすすめする2つ目の大きな理由となっています。

コスパが良い

恋活・婚活

私がMr&Missをおすすめする3つ目の理由は『コスパが良い』というものです。

①マッチングアプリ&サイトについて回る【費用】

できるだけ小さい費用で、大きなパフォーマンス、恋活で言う所の【出会い】【お付き合い】ができてこそ、コスパの良いマッチングアプリ&サイトと言えるでしょう。

中には、サクラを大量に雇って、マッチングだけさせて、肝心の出会い・お付き合いには発展しない悪質な詐欺アプリもあります。

そこまで極端じゃなくても、支払う費用に対して、パフォーマンスが悪ければ、コスパの良いマッチングアプリ&サイトとは言えません。

その点、Mr&Missは私が何十個と利用してきたマッチングアプリ&サイトの中でも、

一番コスパの良いサービスと考えています。

②月額費&年会費0円

会費について

まず、Mr&Missの特徴として『月額費用が0円』です。

つまり、一度入会してしまえば、登録しているだけでは費用は1円も発生しないんですね。

忙しくて恋活に時間を割けないとき、気分的に恋活どころじゃないとき、
一般的なマッチングアプリでは、登録しているだけで利用しなくても毎月費用がかかりますが、Mr&Missは一切費用がかかりません。

Mr&Missは、女性と『マッチングした時点で初めて費用が発生する』ので、完全は【成果型の料金体制】となって
マッチングアプリ&サイトは、無料で利用できるものもありますが、大半が有料会員にならなければまともにやり取りができません。

そうなってくると大事になるのがコスパ、

『コストパフォーマンス』です。

いるんですね。
※マッチング費用は一人あたり2,500円

そのため、月額費用0円どころか、「いいね」さえも『何回送っても0円』ですし、
更に言うなら、【相手からのアプローチでのマッチングも0円】です。

③完全成果型のコスパNo.1サービス

Mr&Missを利用していて費用が発生するのはたった一つ。
『男性からのアプローチで、女性とマッチングしたとき』のみとなっています。
※入会するときに、一度だけ入会費が掛かります(30~32歳は5,000円、33~35歳は8,000円)

それ以外は、毎月の月額費も、年会費も、いいね代も一切掛かりません。
アプローチをしても女性とマッチングしなければ費用は掛かりません。

「自分が『いいな』と思った女性とマッチングしたときのみ」費用が発生します。
なので、非常にコスパがいいんですよね。

今まで、何十個とマッチングアプリ&サイトを利用してきましたが、こういう成果型の料金体制を導入していたサービスは1つもありませんでした。

Mr&Missならではの特徴であり、私がおすすめしたいポイントとなっています。

Mr&Miss(ミスターアンドミス)のデメリット

恋活・婚活

どんな優良なサービスでも完ぺきではなく、気になる部分は少なからずあります。

こちらでは、Mr&Missで私がデメリットと感じる部分を少しご紹介したいと思います。
良い所ばかり伝えてもフェアじゃないですからね。

審査がある

婚活アプリ・サイト

まず、一番のデメリットは「審査がある」ということです。

Mr&Missでは審査に通過しなければ、入会もできず、サービスを利用することができないんですね。

【そもそも入会できない可能性がある…】というのは大きなデメリットと言えるでしょう。

①2種類の審査

Mr&Missには、「写真審査」と「条件審査」があります。

「条件審査」は、年収や職業が条件に該当していれば問題なくクリアできます。
しかし、「写真審査」は思うようにいかない可能性があります。

ちなみに私は写真審査だけで、4回落とされました(笑)

写真審査では、その名のとおりルックス・見た目をチェックされます。
一定のレベル以上の以上でなければ、審査に通ることはできません。

この審査のおかげで、男としては「美女が多い中で出会いを探せる♪」わけですね。

ただ、それは同時に自分もその審査を受ける必要があることを意味します。

②男性の写真審査は緩い?

恋活・婚活

写真審査は、男女どちらもありますが、女性に比べると男性は「ルックスに対するウエイト」が【小さい】ように感じます。 私のようなブサメンですら入会できるわけですからね(笑)

そのぶん、「経済的な余裕」「社会的な地位」のウエイトが大きいと感じています。
女性には「条件審査」が無く、年収や職業に関係なく入会できますからね。(学生でも入会できる)

なお、男性の入会条件は次のページで詳しく紹介しているので、チェックしてみてください。
30代男性&恋愛経験なしにおすすめのサイト「Mr&Miss」って一体?

③清潔感のない写真は容赦なく落とされる

婚活アプリ・サイト

ちなみに、「ルックスに対するウエイトが小さい」と言っても、【一定のレベル以下だと容赦なく落とされます】!!

男性の写真審査では、イケメンかどうかよりも「清潔感があるかどうか」を重視されます。
【雰囲気イケメンだとクリアできる】と言えば分かりやすいでしょうか。

ブサメンでも通過する可能性は十分にありますが、清潔感がなければ落とされるということです。

【服がダサい】
【表情が固い】
【太っている】
【痩せすぎ】
【肌が汚い】

このあたりは、写真審査のチェック対象として見られます。
なので、用意する写真はこれらをきちんと押さえたものにしましょう。

自分で撮った「自撮り写真」だと、なかなか良い写真を用意するのは難しいです。
(もちろんイケメンなら全然構いませんが)

なので、最低でも友達など第三者に撮ってもらうか、できれば「フォトスタジオ」などで【プロ】に撮ってもらった写真を使うのがおすすめです。

私も自分で用意した写真だと、審査を通過できず、何度も落とされました(笑)

ようやく審査をクリアできた写真が、フォトスタジオで撮ってもらった写真だったんですね。

④審査は何度でも無料でチャレンジOK

婚活アプリ・サイト

なお、審査自体は、何度落ちても、写真を変えて何度でも0円で審査申し込みすることが可能です。
なので、一度や二度落ちたからといって諦めず、写真を変えて何度でも挑戦しましょう。

私自身、Mr&Missの写真審査には4回落とされましたが、諦めずに再挑戦したからこそ、年下美女と何人もお付き合いすることができました。

そう考えると、クリアする価値は十二分にある関門ですよ。

登録条件がやや厳しい

婚活アプリ・サイト

2つ目のデメリットは「登録条件がやや厳しい」というものです。

先ほどお話しした内容と被りますが、男性がMr&Missに入会するには写真審査ともう一つ『条件審査』をクリアしなければなりません。

条件審査とは、Mr&Missが設定する条件(職業や年収)に該当していればOK、該当していなければOUTという、単純明快なもの。

写真審査のように、審査員のさじ加減によるものではないので分かりやすいです。

とはいっても、

一般的な会社勤めをしているサラリーマンの男性にとっては少し高いハードルかもしれません。

①Mr&Missの男性入会条件

恋活・婚活

Mr&Missの男性の入会条件は次のとおりです。

年齢
・20~35歳
※登録後は39歳まで利用可能
仕事
・上場企業(※1)
・大企業(※1,2)
・外資企業(※1,3)
・医師・歯科医師
・経営者(※4)
・弁護士
・会計士
・税理士
・公務員
・年収600万円以上のいずれか

※1株式51%以上出資の子会社含む
※2非上場で『売上100億円以上』又は『資本金1億円以上』又は『従業員200名以上』
※3外資株式51%以上の企業
※4自営業不可・株式会社又は有限会社で会社登記上の取締役以上
※5高校生・アルバイトは不可

年齢は、20歳以上なら、35歳未満であればOKです。

なお、一旦入会してしまえば39歳まで利用し続けることができます。
なので、私は今40代手前ですが、まだMr&Missに登録し続けられています。

少しハードルが高いのが「仕事」の方です。

上記の仕事をしていなければ、年収が600万円以上である必要があるので、男性にとっての難関と言えるでしょう。

②仕事や年収がネック

すべて該当していれば、何の問題もなくクリアできるので、あとは写真審査に集中するだけでOK。
問題なのは、自分が条件に該当していない場合です。

年齢が該当していなければ諦めるほか無いので分かりやすいですよね。
でも、仕事や年収の場合、努力次第で改善できる要素になるので、それが逆にネックになります。

改善できるとはいえ、該当していなければ、該当するまで頑張るしかありませんからね。

年収を増やすために仕事を頑張ったり、該当職業に就くため転職をする必要があります。

とはいえ、仕事を変えたり、収入を増やすのはなかなか簡単ではありません。

時間も掛かりますし、「マッチングサイトに登録する」というモチベーションだけで出来ることではなかなか難しいでしょう。

「年収や職業が男性の入会条件になっている」これは、ハイスペック男性向けの結婚相談所などはよくあります。

ただ、マッチングサイトでここまで男性に条件を付けたサービスは、私が知る限りではMr&Missしかありません。

条件のせいで、誰でも気軽に入会できるわけではない…

この点はデメリットと言えるでしょう。

③大きな声では言えない裏ワザ…

婚活アプリ・サイト

なお、条件に該当していなくても、Mr&Missに入会できてしまう裏ワザが実はあります。
そちらは大きな声では言えないので、興味があればこちらをご覧ください。
Mr&Missの入会条件に満たない男性でも登録できる裏ワザ【極秘】

あくまで「条件に該当していない男性が裏ワザを使って入会する方法」です。
該当している男性は見る必要が無いので、ふつうに審査申し込みをしてくださいね。

アプリが無い

恋活・婚活

①Mr&MissはWebサイトのみ

最後のデメリットは「アプリがない」というものです。
1~2つ目の条件に比べると、大したデメリットではありませんが、一応紹介しておきます。

今の時代、恋活・婚活系のマッチングサービスは、ほぼすべてがアプリがリリースされています。

ペアーズもウィズもマッチコムもオミアイもユーブライドも、アプリが用意されていて、アプリで利用することがスタンダードになっているんですね。

アプリが無いマッチングサービスは、実はほとんどありません。

そんな中、Mr&Missにはアプリは無いんです。

②若干の使いづらさ

もちろん、アプリが無くとも、Webサイトは利用できます。
それに、Webサイトはパソコンからもスマホからも、タブレット端末からでも利用ができます。

私個人的には、アプリが無いからといって、特別問題に感じることはありませんでした。

とはいえ、アプリに慣れた方にとっては、少し使いづらさ・手間を感じるかもしれませんね。

マッチングサービスで大事なことは、「素敵な女性と出会えるか」「お付き合いできるか」に尽きます。

ここが達成されていれば、アプリが有ろうが無かろうが、起動時に若干の手間が掛かろうが、大した問題ではありません。

あくまで、一つのデメリットとして一応のご紹介になります。

30代男性&恋愛経験なしの管理人がアプリで若くて可愛い彼女を作った体験談

恋活・婚活

こちらでは、私が恋愛経験なしの頃、マッチングアプリ&サイトを利用して、一回り以上も年下の可愛い彼女とお付き合いができたお話しをしたいと思います。

アラサーどころかアラフォー目前の私、
イケメンどころか、フツメンでもない、ブサメン寄りの私、
トーク力も無い、筋肉も無い、お金持ちでも無い私、

そんな女性にモテる要素0の私が、いかにしてマッチングアプリ&サイトを利用して女性とお付き合いができたのか、
なぜ、こんな非モテ30代素人童貞の私に、年下の可愛い彼女ができたのか、

このあたりをお話ししますので、
私と同じように、30代で恋愛経験なしの男性は、少しでも参考にしてもらえればと思います。

利用したマッチングアプリ&サイト

私が利用したマッチングアプリ&サイトは数十個ありますが、実際にお付き合いできた女性がいるものは数えるほどです。

ペアーズやウィズ、ユーブライドでも彼女はできましたが、今回はその中でも一番効率的にお付き合いできた「Mr&Miss」の体験談をご紹介します。

Mr&Missでお付き合いまで出来た女性は5名、セフレのような関係になった女性は2名、出会っただけでいうと10名以上います。

恋愛経験なしの非モテ30代男性でも、これくらいは効率よく女性と交際できるので、ぜひ頭に入れておいてくださいね。

ちなみに、

今回は「お付き合いまで出来た5名」の女性のうち、1人にフォーカスしてご紹介します。

女性のプロフ編

名前:ナギサ
年齢:26歳
身長:162cm
仕事:地方公務員(保健室の先生)

今回、ご紹介する女性の名は「ナギサ」さん。
学校で保健室の先生をやっている26歳です。

保健室の先生、いい響きですね…(笑)

見た目は、可愛いと美人が絶妙なバランスで交じり合った感じです。
レベルは中の上といった感じ。

ルックスは傍から見ても「超美人!」というレベルではありませんでしたが、人柄の良さが顔ににじみ出ているような雰囲気に好印象を持ちました。

あと、見た目はともかく、写真からでも分かるほどの「巨乳」がインパクト大でした(笑)
推定Eカップはあろうかというナイスバディも、当然好印象ポイントの一つです。

自分で自分を巨乳好きとはあまり思っていないのですが、こういうときに反応してしまうと、

「やっぱり巨乳好きなのか、俺…」と思ってしまいます。

マッチング編

①いいねは無料だから気軽に遅れる

Mr&Missでは、「いいね」は何個送っても無料なので、少しでも気になった女性には気軽に送ることができます。
ナギサさんも、いつも通り気軽にいいねを送ったうちの一人です。

すると、ナギサさんからすぐに「いいね返し※」が…!
(※いいねをして、そのお返しでいいねをしてくれること)

その間、1時間も経っていません。
相手のタイミングもありますが、早めにいいねを返してくれるとこちらも嬉しいですね♪

もちろん、時間がかかってもいいねを返してくれたら嬉しいのですが、

時間が空くほど「あまり温度感は高くないのかな…」などと邪推してしまうので。。

②いいね返しがきたら、すぐにアプローチ!

婚活アプリ・サイト

すぐにいいねを返してくれて気を良くした私は、その流れですぐに「アプローチ」を送りました。

Mr&Missでは、いいねをし合うだけではマッチングにはなりません。

いいねした後、さらにアプローチを送って、それを女性が受理してはじめてマッチングになるんですね。

mrmiss 使い方流れ

そのため、システム上、いいねをすっ飛ばして、いきなりアプローチを送ることもできます。
が、このやり方では大半は上手くいきません。

やはり、まずはいいねを送り、相手がいいねを返してくれてからアプローチをする方が、各段と成功率は上がります。

というわけで、ナギサさんにアプローチをしたところ、

すぐにマッチング成立することができました。

やり取り編

mrmiss

マッチング成立し、メッセージでやり取りができるように!
すぐにお礼のメッセージを送ります。

タクヤ「マッチングありがとうございます。よろしくお願いします(^^)」

すると、ナギサさんからすぐに返信が!

ナギサ「こちらこそありがとうございます!ナギサです、よろしくお願いします(^^)」

その後、お互いの仕事や地元、趣味、好きな食べ物など、

30分~1時間おきくらいの間隔で会話を続けました。

①会話の頻度は大事

ナギサさんは、メッセージを送る間が似ているので、やり取りがとてもスムーズです。

マッチングアプリ&サイトのやり取りで、お互いの連絡ペースが合う合わないは非常に大事です。

自分が1時間に1回くらいの頻度で送るのに、相手が5分に1回とか、1日に1回とか、、
早すぎても遅すぎても、送るスパンが全然合わないと、やり取りがストレスになりますからね。

頻度が全然合わない相手とうまくいくケースは少ないです。

恋愛において「相性」とか「フィーリング」ってよく言いますが、

マッチングアプリ&サイトのメッセージの頻度も大事な相性ですね。

③最低でも一日一通

ナギサさんは平日は日中が仕事なので、週末以外は頻繁なやり取りは出来なくなりますが、それでも一日一通はやり取りを続けていました。
こういう気遣いも、かなりの好印象です♪

ナギサさんは、会話の頻度はもちろん、話し方もいいんですよね。

タクヤ「プロフィールのお写真、素敵ですね♪」
ナギサ「ありがとうございます(^^)昨年、モルディブに母と旅行に行ったときに撮りました♪」

メッセージでも、きちんと敬語が使えるし、イラッ、モヤッとすることも一切言わないし、、
お母さんと旅行しちゃうような、母親想いなところもGood。

今のところは100点満点の印象です。

④「会いませんか?」は最低1週間やり取りしてから

私は、どれだけ相性がいいと感じた女性でも、自分からあまりガツガツ会おうと誘いません。
最低でも1週間はやり取りを続けます。

そういう余裕のあるようなところも、女性から見れば好印象のようです。
(話を聞くと、やはりすぐに会おうとしてくる男性が多いようなので)

なので、今回も1週間程度やり取りをしてから、顔合わせのお誘いをしました。

タクヤ「ナギサさん、よかったら今度お茶かランチでもしませんか?」
タクヤ「お話ししていて楽しいし、一度お会いしてみたいと思いました(^^)」
ナギサ「本当ですか?嬉しいです(*^^*)」
ナギサ「わたしも、タクヤさんとお会いしてみたいと思っていたので、ぜひお願いします♪」

お誘い成功です!

無事にお茶かランチの約束を取り付けられました!

今のところ、どのマッチングアプリでも、1週間ダレることなくやり取りが続けられたら、かなり高い確率で顔合わせはできています。

Mr&Missでもその傾向は一緒ですね。

「まだちょっと…」と言われるときは、メッセージ内でラポールを形成できていないか、相性がそもそも合わないか、他県など遠方に住んでいる、といったパターンのみ。

ふつうにメッセージで会話が続く女性なら、ほぼ間違いなくお誘いできている印象です。

出会い編

恋活・婚活

というわけで、晴れてナギサさんとの顔合わせの約束ができ、直接会うことになりました。

①都内でランチデートの顔合わせ

私も、ナギサさんも東京都内在住なので、場所は都内で。

お互いアクセスが良いということで、東京駅の和食屋さんでランチをすることに決定。
ナギサさんは土日がお休みなので、土曜日のお昼になりました。

それを機に、「連絡先を交換しませんか?」と提案し、無事にLINE交換も終了!

それからは、Mr&Missではなく、LINEでやり取りをするようになります。

そして、ランチ当日。

丸の内北口改札前、午後1時待ち合わせでしたが、10分前に到着。
ナギサさんを待ちます。

5分ほど経つと、細身の綺麗な女性が近づいてきました。

ナギサ「タクヤさんですか?」
タクヤ「あ、はい!ナギサさんですか?」
ナギサ「はい♪よかった(^^)」
ナギサ「すみません、お待たせしました…!」
タクヤ「いえいえ、来てくれてありがとうございます♪お会いできて嬉しいです(^^)」

無事にナギサさんと合流!

その後、近くの商業ビルに入っている和食レストランへと向かいます。

②顔合わせスタート!

道中、色々と会話をしながらナギサさんを観察。
Mr&Missのプロフ写真で見たルックスのレベルが75点としたら、実物は70点といったところです。

やっぱり、写真は自分のベストショットを掲載するので、どうしても実物は落ちますね。。
こればっかりは仕方がありません…!

ただ、それでもナギサさんは、酷い加工などは一切しておらず、ほぼ実物どおりの写真を載せていたので、ギャップはほとんどありませんでした。

酷い女性だと、写真が90点で、実物は60点とか、「お前、詐欺やろ…」というような奴もいるので。。

Mr&Missでそういう詐欺女に出会ったことはありませんが、他の写真審査のないマッチングアプリだと、あるあるです…

その点は、写真審査のあるMr&Missに感謝ですね。
(写真審査では、酷い加工や修正はNGなので、男女ともほぼ実物どおりの写真を掲載している)

かなり上から目線で失礼なこと言ってますが、アラサーブサメン男の私にとっては勿体ないレベルなのは間違いありません。

70点とはいえ、美人なのは間違いないですし。

芸能人でいうと、仲間由紀恵を少しカジュアルにしたようなイメージです。

年齢も私の約一回り年下、そして何より性格がよさそう!おっぱいも大きい!!

今のところ外れの要素が見当たりません。

③ナギサさんに好印象!

婚活アプリ・サイト

顔合わせは、いい雰囲気のまま進んでいきます。

事前に音声orビデオ通話などしていなかったので、初めての実物との会話になりましたが、メッセージのやり取りと同じように違和感なくコミュニケーションが取れました。

ナギサさんは、見た目こそ70点と中の上クラスですが、声が可愛らしい癒し系でおっとり喋るのと、人柄のよさがにじみ出てる性格が、私の中でかなり好印象です。

見た目が中の上といっても、Mr&Missでは決して高いレベルじゃない(5人に1人レベル)だけで、一般的なマッチングアプリなら上玉レベル(20~30人に1人レベル)ですからね。
Mr&Missの女性のレベルが飛びぬけて高いんです)

そんなナギサさんとのランチデートは無事に終了。

その後、場所をカフェに移して小一時間ほど会話をしましたが、そのあとすぐに解散になりました。
顔合わせで何時間も一緒にいても、お互いに疲れますからね。

どれだけ良い雰囲気でも、顔合わせ2時間くらいか、長くても3時間以内には終わらせるようにしています。

良い雰囲気の状態で、「あ、もう終わっちゃうのか…また会いたいな…」と思ってもらえるようなときに解散するのがコツです。

そうやって解散すれば、まず間違いなく2回目のデートにもつなげられます。

なお、もう一つのコツとしては、顔合わせの途中で、美味しいご飯屋さんやスイーツのお店などの話をして、それに対して女性を食いつかせておくことです。

そうすれば、そのお店をエサにして、2回目のデートも誘いやすいですからね。

④ランチデートは無事に終了

婚活アプリ・サイト

顔合わせも終盤に差し掛かり、

タクヤ「そろそろ帰りましょうか」
ナギサ「はい(^^)」
タクヤ「次は、美味しいイタリアン食べに行きましょうね♪」
ナギサ「はい、ぜひ行きましょう♪楽しみです(*^^*)」
タクヤ「日程はまたLINEで連絡しますね♪」
ナギサ「はい、よろしくお願いします(^^)」

顔合わせの雰囲気がよければ、デート中に、次のデートの約束をするのは鉄板です。

日程まで決められればベストですが、とりあえず、

次にどこに行こう!という口約束はできたので御の字ですね。

その後は、駅の改札までナギサさんをお見送りしてお別れ。

帰り際に、LINEでお礼のメッセージを送り、顔合わせは無事に終了となりました。

デート編

顔合わせの印象がお互いによかったのと、顔合わせ中に次回デートの話をしていたので、2回目のデートは早く実現できました。

①表参道でランチデート

2回目のデートは、2週間後の日曜日、表参道のイタリアンでランチです。
顔合わせも、ランチデートだったので、場所と食事が変わっただけで内容はほぼ一緒ですね。

ただ、今回は2回目なので、デートらしく、食事後は散歩もしようかと思ってます。
表参道はお洒落な街なので、散歩するだけでも楽しいですからね。

前回と同じく、待ち合わせは午後1時、表参道駅で待ち合わせです。
曇天ですが、雨は降らなさそうなので、散歩は問題なくできそうですね。

今回はナギサさんが早く到着していました。

タクヤ「すみません、お待たせしました!」
ナギサ「いえいえ、私もついさっき来たところです(^^)」

タクヤ「お店、ここから歩いて5分くらいの所なんですよ~」
タクヤ「表参道ヒルズの近くにあるんです」
ナギサ「そうなんですね(^^)」
タクヤ「はい、そしたら行きましょうか♪」
ナギサ「はい♪」

週末の表参道ということで、人はかなり多いです。
特に目立つのは外国人観光客。

表参道の歩道は広いのですが、人が多すぎてたまにぶつかりそうになります。。

とっさに、ナギサさんの手をつなぎそうになりましたが、まだ出会って2回目なのでガマンしました(笑)

②イタリアンレストランでお食事

目的のイタリアンレストランに到着。
予約していた旨を伝えて席に座ります。

二人でランチメニューを眺めて、二人ともパスタセットを注文しました。

タクヤ「ナギサさんは、旅行はよく行かれてるんですか?」
ナギサ「はい、でも年に1~2回くらいですよ♪」
タクヤ「そうなんですね」

注文したパスタに舌鼓を打ちながら、会話に花を咲かせます。

ナギサ「国内よりも海外旅行が好きなので、お金を貯めて、年1回行くようなイメージです(^^)」
タクヤ「おぉ、素晴らしいですね(^^)」

ナギサさんは、海外旅行が好き。
ただ、お金があるわけではないので、普段は節制して、貯金したお金で旅行をしているようです。

女性の「海外旅行が好き」というのは、『金がかかる』というイメージもあるので少し身構えていたのですが、真逆の堅実なタイプのようで安心しました。

むしろ、好きなことのためにコツコツ努力しているのは好印象でしたね。

一緒に行くのも、お母さんや女友達ばかりで、彼氏のお金で行きまくる!というようなことは無さそうです。

③お会計の立ち振る舞いもGood

結婚相談所

ランチを食べ終えて、デザートにも舌鼓を打って、ご馳走様。
少し休憩したのち、お店を後にしました。

前回もそうでしたが、ナギサさんは、お会計のときに、ちゃんとお財布を出して払う素振りを見せてくれるので、この点も好印象です。

女性によっては、完全に奢られる気満々で、財布すら出さない奴もいますからね(笑)

財布を出さないどころか、御礼すら言わない奴もいるので…

「結果、奢られるにしても」
「出すフリだとしても」
お会計のときの立ち振る舞いって、個人的には大事だと思っています。

④原宿までお散歩

店を出て、ナギサさんに散歩の提案をします。

タクヤ「ナギサさん、まだ時間大丈夫ですか?」
ナギサ「はい、大丈夫ですよ(^^)」
タクヤ「よかったら、少しお散歩しませんか?」
ナギサ「わ~いいですねぇ(*^^*)」

想像以上の好反応に、こちらも嬉しくなります♪

タクヤ「原宿の方までぷらぷら歩いてみましょうか。」
ナギサ「いいですね!行きましょう♪」

表参道から原宿までは、徒歩10分ちょっとです。
ウィンドウショッピングをしながらゆっくり歩いたら20分くらいでしょうか。
お散歩にはちょうどいい距離ですね。

ナギサ「お洒落なお店が多いですね♪」
タクヤ「本当ですね~さすが表参道!」

タクヤ「ナギサさんはブランド物とか買ったりしますか?」
ナギサ「うーーん、ブランド物は全然買わないですね。」
タクヤ「そうなんですね。」

どうやら、ナギサさんはハイブランド物は全然持っていないようです。
興味がないことはないけど、ふつうのブランドで十分とのこと。

今までのやり取りで、お金が掛からなさそうな女性だな~というのは何となく分かっていましたが、ハイブランドにも特別興味なさそうで一安心です。

デートを重ねるごとに、相手の価値観が分かるので、お付き合いしたいと思うか否かの判断材料がどんどん溜まっていきます。

⑤2回目のデートも無事に終了

その後、お喋りをしながら原宿に到着。
竹下通りをぷらぷら散歩しながら、ウィンドウショッピング。

その後、カフェで休憩して、2回目のデートは無事に終了しました。

タクヤ「今日も楽しかったです♪」
ナギサ「わたしもです♪」
タクヤ「よかったら、次は水族館に行きませんか?」
ナギサ「わ、いいですね~~わたし水族館大好きなんです(*^^*)」
タクヤ「本当ですか?そしたらぜひ行きましょう!(^^)」

3回目のデートの約束も取り付け、今のところはかなり順調です。

お付き合い編

恋活・婚活

2回目のデートが無事終わり、その後もLINEのやり取り⇒デートを重ねて、少しずつナギサさんとの仲を深めていきました。

そして、

5回目のデート終わり、別れ際についに告白をします!

①いよいよ告白…!

タクヤ「ナギサさんとはフィーリングも合うし、お話ししていて楽しいです。」
タクヤ「よかったら、僕とお付き合いしてもらえませんか?」

概ね、こんな感じのことを言いました。

そして、
ナギサさんからの返答は…

ナギサ「…」
タクヤ「…(ドキドキ)」
ナギサ「…」
ナギサ「はい♪ぜひよろしくお願いします(*^^*)」
タクヤ「…!!」

やりました!
ナギサさんからの返事はOKです!!

返答までの間が3秒くらいあったのですが、体感ではめちゃくちゃ長く感じました。。

②OKをもらえる自信はあった

これまでのデートの雰囲気は良かったですし、

そもそも何回もデートができていたので、OKをもらえる自信はありました。

それでも、やっぱり告白は緊張しますね…!

ひとまず告白が成功して…
嬉しいのもありますが、どちらかというとホッとしました。。

これで、

Mr&Missを通じて、お付き合いしてくれる彼女の誕生です。

③告白するか否かは相手次第

ちなみに、僕は相手によって告白するかしないかを変えます。

例えば、デートを重ねるたびに自然とラブラブな感じになるような女性なら、その流れでエッチもしてしまい、告白無しのまま、なし崩し的に付き合ってしまうこともあります。

以前、Mr&Missでお付き合いをしていた女性はそのパターンでした。

ただ、今回ナギサさんの場合、彼女の真面目な性格もあったので、「きちんと言葉にして恋人同士という関係にしよう!」と思ったんです。

なので、きちんと告白して、彼氏彼女の関係を名言することにしました。

テクニック的なことを言うと、告白云々の前に、どうにかセックスに持ち込んでしまえば、その後の展開がラクになります。
ただ、相手によっては「付き合う前にセックスとかあり得ない…!」という価値観の女性もいます。

そういう場合は、下手に手を出すと幻滅されるので、順調にデートを重ねられているなら、告白して付き合ってしまった方が良いと思っています。

④7回デートして、セックスはまだ…

とにもかくにも、無事にナギサさんとのお付き合いが始まりました。

その後は、今まで敬語だったやり取りがタメ口になり、デートでも手をつなぐようになりました♪
初キスは遅く、7回目のデートでしました(笑)
この調子だと、セックスはいつになることやら。。

以前の彼女は、2回目のデートで手をつないで、3回目のデートでキス、4回目のデートでセックスしていたので、ナギサさんとはかなり慎重で少しずつの進展だな~と感じます。

まあ、

私も焦っていませんし、そのときが来るまでゆったりデートを重ねたいと思います。

ガッツいても引かれるだけですからね。

⑤正直、大好きでは無い

お付き合いした後も、会う頻度はあまり変わりません。
ナギサさんは平日は終日仕事なので、会うのは2週間に一度くらいです。

私も、ナギサさんのことは好きですが、ラブラブメロメロという感じではありません。

正直なところ、【大好き!】という感情ではないんですよね。

もちろん、好きなのですが、しばらく会わなくても余裕で耐えられるレベルです。

セックスをしていないからかもしれません。
(セックスをすると、男も女に感情が芽生えますからね)

なので、2週間くらいなら全然ガマンできました。 恐らく、ナギサさんの私への温度感も同じくらいだと思います。

長く良いお付き合いを続ける秘訣に、お互いの温度感が同じくらいであることは欠かせないと思っています。

片方がメロメロで毎日でも会いたい!と思っているのに、もう片方はそんなでもないし月1回くらいでいいや~と思っていたら、上手く続くわけがありません。

どちらか片方に合わせれば、もう片方に不満・ストレスが溜まりますからね。

温度感が合わないとお付き合いは上手くいかないので、私とナギサさんの程よい温度感は、少しの物足りなさを感じつつも、

何となく長く良いお付き合いができそうだな…と感じさせてくれました。

セックス編

ナギサさんと結ばれたのは、12回目のデートです。
夕食後、私の家にナギサさんが寄ったときに、無事に結ばれました。
これまで、長かったですね。。

セックスまで12回もデートを重ねたのは、ナギサさんが初めてです。

今までは、大体5回前後でできているので。

ナギサさんは倍以上かかったことになります。

これは、ナギサさんが真面目で慎重な性格だから、それ対して私が合わせたのが大きいです。

あと、私自身、ナギサさんにはあまりムラムラしなかったので、余裕で耐えられた、というのもあります。
美人だけど、何となくムラムラしない女性っていますよね、ナギサさんはあの感じなんですよね。

もちろん、エッチできるならしたいけど、しなくても全然OKという感じでしょうか。
年齢のせいもあると思いますが、ナギサさんとのセックスに対してあまり温度感が高くなかったのは事実です。

とはいえ、いざエッチのときはなかなか興奮しました。 キスは何度かしてましたが、エッチとなるとおっぱいに触るのも初めてでしたからね(笑)

とはいえ、初回なのであまり変態的なプレイをすることもなく、いたってスタンダードなセックスを楽しみ、ナギサさんとの仲をより一層深めることに集中しました。

ラブラブ編

パパ活

①セックス後はラブラブに

一度、セックスをしてしまうと、お互いに感情は深まりますね。
今まで付き合った彼女もそうでしたが、ナギサさんも一緒でした。
ナギサさんは、エッチの経験があまり無いようで、その傾向は特に強く感じます。

セックス前までは「仲の良い友達」という感じだったのが、セックス後は「ラブラブの恋人同士」という感じになりました。
ここまで分かりやすく変わったのは、ナギサさんが初めてです(笑)

男も、エッチをした女性に気持ちが入ってしまうことはありますが、女性はその比ではありません。

より顕著に変わる印象です。

好きだからエッチをする、というのももちろんありますが、「エッチした相手を好きになる」というのはやはり本当だな、、と感じた瞬間でした。

というわけで、初エッチをしてからは、ナギサさんとの仲は加速度的に深まります。

デート中も、今までは手をつなぐだけだったのが、肩を汲んだり、腕を組んだり、抱き着いてきたり、かなり積極的にボディタッチをしてくるようになりました。

セックスが女性に与える効果の凄さを、身をもって実感しましたね。

②ナギサさんの気持ちがONに

初エッチ後は、私ではなくナギサさんから「会いたい」と誘われることが多くなり、今までよりも会うペースは早くなります。
今までは2週間に1回くらいだったのが、1週間に1回、3日に1回くらいのペースで会うこともありました。

会ったときの接し方も変わりました。

エッチをする前までは「お喋りメインの、友達の延長」みたいな感じだったのが、エッチをしてからは「お喋り少なめで、ただイチャイチャする」感じになりました。

よくあるアツアツカップルのようなイメージです。

これが、エッチをすることの威力なのか…と改めて実感しました。。

もちろん、女性全員がこうなるわけではありませんが、

こうなる傾向はあると思います。

③お付き合いが始まってからが大事

女性とのお付き合いは、告白をOKされて彼氏彼女の関係になったら終了ではありません。
むしろ、そこからがスタートです。

付き合ってから、デートを重ねて、エッチもして、ラブラブな関係になり、その状態をできるだけキープすべく熱が冷めないよう努力し続けることが大切です。

付き合ったからといってないがしろにしてしまうと、すぐに女性の熱は冷めてしまいます。

「釣った魚にエサを与えない」にならないよう、マメな男になろうと思います。

(以前、マメじゃない!と言って振られた経験があるので…笑)

④お互いの温度感がちょうどいい

ちなみに、ナギサさんとの関係は非常に良い状態が続いています。

私がナギサさんのことを「大大大好き」ではないので、お互いの温度感がちょうどいいんですよね。
きっとナギサさんもそう思っているでしょう。

もちろん好きなことは間違いないのですが、正直、ルックスもすごくタイプじゃないし、性格はいいけど「君に夢中!」のようなハマり具合ではありません。

ナギサさんも、エッチ後は好きのギアが上がった感じでしたが、それでも私への態度は落ち着いています。

お互いに「2~3週間に1回くらい会えたらちょうどいいよね」くらいの感じです。

お互いがお互いのことを、好き度80%くらいの【バランスの良い所で安定している感じ】で、関係性が心地いいです。

これが、片方が100%で、片方が60%とか温度差があると、お互いに不平不満が出てよろしくないのですが。。

もちろん、お互いに100%同士で続くのがいいのでしょうが、なかなか熱々の状態をキープするのも難しいので。

今くらいの温度感なら、お互いに過干渉することもなく、とてもバランスのいいお付き合いの関係ができています。

さいごに

恋活・婚活

というわけで、Mr&Missで出会ったナギサさんの体験談はこれで終わりになります。

ナギサさんと出会い、付き合ってみて改めて感じるのは、

「Mr&Missは、本当にコスパ良く女性とお付き合いできるな」
「Mr&Missで出会う女性には外れがないな」

という2点に尽きます。

写真審査をしているから、女性は基本的にみな一定のレベル以上。
明らかなブス、外れはいません。

また、「美人は性格がいい」からなのか、今のところ会う女性は皆いい子ばかりです。
少なくとも地雷女はいませんね。

色々なマッチングアプリ&サイトを使ってきましたが、費用と時間に対してのパフォーマンスはNo.1と断言できます。

これからも、私がマッチングアプリ&サイトで女性との出会いを探すなら、まずはじめに利用するでしょうし、もっとも多く利用するでしょう。

それくらい、Mr&Missなら高確率で素敵な女性と付き合うことができると思っています。

私も、Mr&Missで初彼女を作るまでは、30代にして恋愛経験なしの素人童貞でした。

このまま、死ぬまで永遠に彼女なんてできないんだ…と悲観していたこともあります。

ですが、今や、素敵な女性と何人もお付き合いをし、女性に慣れ、男としての格も上げることができました。

以前の私のように、30代で恋愛経験なしの男性には、ぜひ使ってみてほしいマッチングサイトになります。

なお、私がMr&Missを利用して女性と出会った体験談については、こちらのページでも詳しくご紹介しています。
興味がある方は、こちらも見てみてくださいね。
⇒ Mr&Missの体験記・レポート|21歳のDカップ美女を彼女にした体験談

まとめ

婚活アプリ・サイト

以上、今回の話をまとめると次のとおりです。

Mr&Missがイチオシの理由

・20代の若い美女が多い
・男性会員は30代が多いため、アラサーでもマッチングしやすい
・月額費が0円で、いいね送り放題
・費用はマッチングしたときのみなのでコスパがいい
・元30代恋愛経験なしの管理人が何人もの女性とお付き合いした実績あり

以上で、「30代男性&恋愛経験なしでも女性と付き合う方法【アラサー必見!】」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
タクヤ

タクヤ

年齢:30代後半 仕事:自営業 顔はイマイチ&コミュ力無しの典型的な非リア充だったが、可愛い彼女を作りたい!美人のお嫁さんが欲しい!という一心で、50個を超えるマッチングアプリを使い、3つの結婚相談所に登録、婚活パーティーや街コンにも行きまくり、あまつさえ交際クラブにも登録するなど、あらゆる出会いの方法を貪欲に実践。 その結果、一回り以上も年下の可愛い彼女を作ることができ、そして美人のお嫁さんと結婚することができ、幸せな家庭を掴み取る。
この記事を書いている人 - WRITER -
タクヤ
年齢:30代後半 仕事:自営業 顔はイマイチ&コミュ力無しの典型的な非リア充だったが、可愛い彼女を作りたい!美人のお嫁さんが欲しい!という一心で、50個を超えるマッチングアプリを使い、3つの結婚相談所に登録、婚活パーティーや街コンにも行きまくり、あまつさえ交際クラブにも登録するなど、あらゆる出会いの方法を貪欲に実践。 その結果、一回り以上も年下の可愛い彼女を作ることができ、そして美人のお嫁さんと結婚することができ、幸せな家庭を掴み取る。

Copyright© 男の恋愛ラボ , 2020 All Rights Reserved.